ダイエットについて考えてみる。 トレーニングをしてみる。 プロテインやサプリを使ってみる 停滞期について考えてみる。

体重が減らない時の対処方法~ダイエット後期編~

投稿日:

たのもー!エトでござる。

さて前回・前々回と引き続き『体重が減らない時の対処方法』について書いていきます。

困る
体重が減らない時の対処方法~ダイエット初期編~

どもエトでございます。 今日はダイエットを頑張っているのに体重が減らない時のお話をしていきます。今回 ...

続きを見る

体重
体重が減らない時の対処方法~ダイエット中期編~

どもエトどすえ。こんちやす。 前回に引き続き、体重が減らない時の対処法をお話していきます。今回はダイ ...

続きを見る

今回はダイエット後期編。つまりある程度のダイエットの成果をあげられている、目標まであとちょっと!という人向けのお話ですね。

ダイエットの為の食事・運動などなどそれ相応の知識・経験がある方前提でのお話です。

停滞期じゃない!?今までの食事・運動で全然痩せない!

さて今までダイエットの為に食事コントロール・運動も頑張ってきて目標まであとちょっと!という時に襲ってくる現象・・・

落ちない

ダイエット打ち止め感
 

なんと表現したらいいかはわかりませんが、このダイエット打ち止め感は『停滞期』とは少し違って、現状のダイエットの為の食事・運動ではこれ以上の減量は望めない状況を指します。

自身の体重が標準体重に近づけば近づくほどこの打ち止め感をひしひしと感じることができるでしょう。体重が落ちない!となると『これは停滞期だ!』と思う人がほとんどだと思いますが、私は『近いけど全く違う別物』と捉えています。

ダイエット停滞期というのは体重が減っている状態を体が『この人最近めっちゃくちゃ痩せてきてる!このままだと死んじゃうゾ!』と勘違いして起こるいわば防衛反応。つまり防衛反応が鎮静すればまた体重が落ち始めます。

ただダイエット打ち止め感というのは現状の食事・運動ではこれ以上体重落ちませんぜ!という状態。ダイエットというのは理論上おおよそ7200kcalを消費すれば1kg痩せますが、このダイエット打ち止め感というのはどうにもこの理論を覆してきます。

こうなってくると『食べる量をもっと減らさなくちゃ!』とか『もっと長時間運動をしなくちゃ!』という風になりがちです。人によってはこの食べる量を減らす・運動時間を増やすという行動がベストな人もいると思いますが、私的に言わせるとこの状態は最終手段です。

今まで頑張ってやってきたのにプツンと頑張りの糸が切れてしまって、燃え尽き症候群のようになってしまう場合があります。これは非常にもったいない。そんなわけでそうならない為にも解決策を考えていきましょう。

解決策1 ダイエット方法を見直す。

今回お話しているダイエット打ち止め感を打破するのに一番有効なのはなんといっても『現状のダイエット方法を見直す』ということでしょう。

ただし食事や運動によるダイエット方法のベースは変えません。あくまで運動の内容や食事の内容を見直すだけです。ほんとにこれだけ。

体重が落ちない!こんなに頑張っているのに!となるとかなり視野が狭くなってしまいますが、ここはいったん落ち着いていろんなところから情報収集するのがベストです。

情報収集

常に情報収集&実践。それが改善の秘訣。
 

私の経験を話しますが、私もダイエット打ち止め感というのを味わった事があります。その時になにを改善したかというと食事方法です。

以前の記事でも書いていますがセカンドミール方法というのを取り入れて食事をするようにしました。詳しくは下記記事を参照してください。

1d79baf4ec89ce7053e6e58efb5fe235_m
【糖質&脂肪&便秘対策】ダイエット中の食事はこうして痩せる!

どうもコニチワ。エトです。 今回はダイエット中の食事方法についてお話します。 今日お話するこの食事方 ...

続きを見る

今までは『運動内容』『食事内容』ばかりに気を取られていましたが、この食事方法を採用することによって体重が落ちないダイエット打ち止め感を打破することができました。

食事方法を変えるだけで、あの体重が落ちない状況を打破することができたのは驚きでしたが、逆を言えばたったこれだけで改善できるという内容だったという事でもあります。

頑張っているのに!頑張っているのに!という気持ちも十分わかりますが、ここは一旦落ち着いて冷静に情報収集&実践することをおススメします。冷静になって正しい判断をすれば案外簡単な事で現状を変えられます。

目標体重まであと少しまでダイエットできたあなたなら絶対できるはずです。

解決策2 効率アップを積極的に図る。

ダイエットを成功させる為には効率アップを図るという事は大正義です。

むしろ効率アップを目指さないでダイエット成功できると思ってんの?というぐらい『ダイエット効率アップ』というものは重視するべきです。

今まで食事と運動の2つの方法でダイエットをしてきたのであればぜひとも『サプリ』という第三の選択をしてみてほしい。

食事であれば『ダイエットサポートサプリ』

3種類
ダイエットを加速させろ!ダイエットサポートサプリ3選!

どもコニチワ。エトです。 今日はあなたのダイエットを強力にサポートするサプリ3種をご紹介します。いま ...

続きを見る

運動であれば『スポーツサプリ』

ヴァーム
運動の疲労を軽減させてダイエット!スポーツサプリ!

どうも コニチワ。 ダイエットという事で運動を積極的に取り入れる人は多いですよね。 運動をして痩せる ...

続きを見る

ライザー1
ファットメタボライザー絶体絶命!

  『お、残り少ない』   どうもコニチワ。 私が以前から使用している脂肪燃焼効 ...

続きを見る

このサプリという選択はよく色眼鏡で見ますが、ここまでダイエットを頑張ってきた人ならすんなり受け止められるはずです。特に食事に関係しているダイエットサポートサプリに関してはまだ使ってないの?レベル。つまりおススメなわけです。

 

 

値段・販売企業・継続性そして効果。
 

 

これらの重要な部分をクリアしていると思います。

たった1週間で-10kg!?とかいう名前も聞いたことのない会社が販売しているアホみたいなサプリとは一線を画すものたちです。格が違います。1週間で-10kgも痩せたらもう死ぬ寸前です。そんな謳い文句のサプリには絶対手を出しちゃだめですよ。

体重が落ちない・・・という時は食べる量を減らさなくちゃ!という引き算ではなく、ダイエットのこの部分に〇〇をプラスしてみよう!という足し算の考えがこのダイエット打ち止め感を打破してくれます。ぜひトライしてください。

次回はダイエット停滞期について。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, トレーニングをしてみる。, プロテインやサプリを使ってみる, 停滞期について考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.