ダイエットについて考えてみる。 習慣について考えてみる。

ダイエットで痩せない人、継続できない人は〇〇が足りない。

投稿日:

どうもエトです。こんにちわ。

いつもに比べてちょっと更新頻度が落ちてすいません。

というのもここ最近私は、デブ革命に来られる方の滞在時間やどんな記事が読まれているのか、どの時間帯に多く来られるのかなどの情報データを過去からさかのぼって分析していました。

それはもう分析に分析を重ねてある事に気がつきました。

集中

みんな集中力なさすぎ。
 

ダイエットが『ずっと悩みの種』である理由を考えよう。

あなたが今までダイエットで悩んでいる時間ってどれくらいですか?1時間?12時間?それとも数十年ですか?大抵の人は長い時間をかけて悩んでいるでしょう。

そしてなんで世の中の人は『やせられない!やせられない!』とダイエットで悩み続けるかわかりますか?私この理由がわかるんですよ。

例えばですけど・・・

『明日試験だからちゃんと勉強してこいよ』

『今度の週末は会議だから資料をまとめておいて』

もしあなたがこれを見て、『はいわかりました。勉強します。』『はいわかりました。資料作成します。』と答えたらあなたはおそらく痩せられない人。なぜなら・・・

 

 

なんの試験かもどんな会議かも不明

 

 

だからです。

数学?化学?古文?社会史?日本史?世界史?営業会議?役席会議?決算会議?どれかもわからないのに試験勉強も資料作成もできるはずがないんです。

さらに詳しくいうと数学の試験の場合だったら、数学のどこの試験かも必要な情報ですよね。

試験内容は『二次関数』なのに『連立方程式』の試験勉強してもしょうがないでしょ。週末の会議は決算会議なのに週間営業報告書をまとめても意味ないでしょ。

じゃあこれをダイエットの話に戻しましょう。

 

 

ダイエットをする

 

 

どうですか。これで痩せると思います?ダイエットをすると気持ちがあるだけでダイエットに成功できるなら誰でも出来るし、悩みの種になるはずがないんです。

ダイエットがずっと悩みの種である理由は『誰しもがダイエットに対して深堀りをしない』からなんです。

ダイエットと思いつけば痩せる方法やラクな方法ばかり探したり、いきなり少食にしたり、効果があるかどうかもわからない謎のスクワットもどきをはじめる始末。

ダイエットに失敗する人、継続できない人、逆に太る人というのはダイエットに対しての知識や行動が実に浅はか。ダイエットに対して深堀を全くしない。

全部自分に必要な事なのに全く勉強しない。

そして私が一番最初に偉そうに言い放った言葉を思い出してください。

 

 

集中力なさすぎ

 

 

自分の為にダイエット情報を探しているのにスマホでちょちょいと検索かけてダラ~と読んでるだけでしょ。

 

自分の!

 

こと!

 

なんですよ!

 

自分の事なのにちょちょいと検索かけてダラ~と読んでるだけでしょ。(2回目)

ダイエットは試験勉強と一緒です。試験勉強をしっかりすれば大抵の人はいい点数がテストでとれるでしょ?ダイエットもしっかり勉強すればちゃんと痩せられますよ。

今まで痩せられなかった人や継続できなかった人は自分のダイエットに対して実に不勉強なんです。

継続させて結果を出すためにダイエット設計図を作る。

さてあなたにさんざん偉そうな事を言った私ですが、あながち間違いでもないでしょう。図星突かれて私に対する怒りもMAX限界突破間違いないでしょう。

でも今は心をニュートラルにしてその振り上げた拳をおろしてクレメンス。

デブ革命はここからが違いますよ(ニタァ)

私はかつてダイエット指南書というものを書きました。

これは私の-40kgのダイエットをベースに、これでもか!というぐらいカスタマイズしたダイエット指南書です。当然自信あります。

先ほどの試験で言ったら『答えが書いてある答案用紙』です。あとはそれをみなさんがどう使うかにかかっています。

このダイエット指南書はダイエットをする理由やダイエットの基本でもある食事や運動、そして必要な栄養や使うべきダイエットアイテム、ダイエットの困った時の解決法など全12部で構成されています。

正直長いです。でも答えの書いてある答案用紙です。最初から最後まで書いてある模範解答であり、あなたのダイエット設計図になります。

そして自分のダイエットに取り入れたり、なんなら設計図通りにやればいい。今までダイエットがうまくいかなかったあなたにはこの指南書を読んで頂きたい。

そしてもう一回言います。

 

 

集中して読んでください。

 

 

ノートを用意して自分にこのことは必要だ!と思ったところを書き出すぐらいの気持ちでいてください。

このダイエット指南書にあなたが持っていく必要があるものはまずは『やる気』のみ。逆にそれがないと時間の無駄。読まなくていいです。

じゃあ集中力MAXであなたのやる気をダイエットにぶつけてください。自分自身の為に。

GJ
ダイエットを成功に導く指南書1『ダイエットをやる理由を考える』

どうもコニチワ。エトです。 今回からは新シリーズです。その名も『ダイエットを成功に導く指南書』 指南 ...

続きを見る

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, 習慣について考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.