ご質問に答えます。 ダイエットについて考えてみる。

いつもダイエットに失敗しているので〇〇ダイエットをしようと思います。(ダイエットの質問にお答えしますシリーズ28)

投稿日:

どもエトです。今日は大人気コーナー(?)の質問に答えますシリーズダヨ!

今回はどんなお悩みかな!?みんなで見てみよう!

いつもダイエットが続かなかったり、やめてしまいうまくいきません。だから次は置き換えダイエットをしてみようと思いますが、効果はあるでしょうか?

はい 質問ありがとうございます。

 

効果があるとかないとか

 

それ以前の問題でござんすな。

 

ダイエットを成功させるために過去を全力で振り返る

悩む2

今回の質問者さんはいつもダイエットが続かない、いつも失敗してしまう人ですね。

それでも次のダイエットに向けて動いているのはそんじょそこらの人よりかは6504倍マシですけど、どうしてもそのやり方だけだと『数撃てば当たる戦法』になってしまいます。

数撃てば当たる戦法はその名のまんまで豊富な物資や時間がないと遂行することができません。ダイエットは体力も時間も心も時にはお金も消費しますので私は数撃てば当たる戦法はおススメしません。

そんなことよりも自分のダイエットの精度を高めることに専念して、『これだ!』というダイエットに狙いをすましてやることをおススメします。この質問者さんも効果があるかないかを聞くぐらいですのでその事には気づいていると思いますが、さらにそれよりも大事な事があります。それは・・・

 

 

以前のダイエットになぜ失敗したのか?

 

 

という点です。

いつも失敗した・断念したとなればそれ相応の理由が存在しているはずです。

その失敗した理由を深堀りして、解決に導くことがとても大事なことです。というかそれをしない限りどんなダイエットも失敗してしまうのではないでしょうか?

何回もなぜ?なぜ?を繰り返すことにより、じゃあこうしてみようと次の自分がするべき動きが見えてくるはずです。

原因を追究することをあきらめない

悩む1

(ムム・・・ムムムッ!)
 

ダイエットでうまくいかない・続けられないという人に向かって、その理由を考えさせるというのは酷な事かもしれないし、それが出来たら苦労はしない!とさえ思われるかもしれません。

けれども自分のダイエットの精度をあげていくにはこの『なぜ?なんで?どうして?』を繰り返す方法しかありません。

なぜ失敗したのか?なぜ途中で飽きたのか?なぜ継続することができなかったのか?など、繰り返し自問自答して最終的に出てきた問題を解決するために行動を起こす事で、次のダイエットの成功度は大幅にあがります。

また問題点を調べ上げるときはノートに書くことをおススメします。それが些細な問題でもとにかく問題だと思われるものは大小限らず書き出してください。

もうこれ以上でてこない!となった時に今度は問題解決のレベルを決めます。

今すぐ解決すべき問題・可能なら解決する問題・無視してもよい問題などに整理して、自分の次のダイエットに当てはめていきます。その時に今すぐ解決すべき問題とぶつかったら解決に向けて動きます。

 

 

ダイエットはそれの繰り返しです。

 

 

この作業をノートに書かず頭だけで考えてしまうと大抵失敗します。都合の良い事しか思いつかないからです。もう一度言いますけど・・・

 

 

必ず紙と鉛筆を使って頭の中を整理してください。

 

 

そんじゃ最後に置き換えダイエットは効果があるかどうかですが、効果はありますよ。

というか世の中のダイエット方法なんてものはすべて効果あるんです。

問題なのはダイエットをやる人間がそのダイエット方法についてこれるかこれないかだけの差です。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ご質問に答えます。, ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.