ご質問に答えます。 ダイエットについて考えてみる。

その動きがあなたのダイエットを成功に導く。

投稿日:

ADIMGL6716_TP_V4

『イイネせざるを得ない!』
 

こんちゅわす。どうもエトです。サプライズイイネ(とつぜんいいね)に驚いた方もいると思いますが、これには理由がありまして。

先日とあるダイエッターから質問メールを頂いてお答えしていたのですが、動きが非常にすばらしいんですよね。

今回は皆さんにその人がどういった行動をしているのかをお話していきます。このお話はダイエットしている人だったら絶対読むべきだし、その人の行動を真似するべきですよ。

環境に負けていない。

さて質問メールのダイエッターは主婦の方。

旦那さんもお子さんもいて、なかなかダイエットに時間を割けない環境の人。はっきりいってダイエット環境的に一番不利な人だと言っても過言ではないと思います。

親子

『子供から目が離せない!』
 

仕事が忙しくてダイエットできないとか育児が大変でダイエットできないっていう人はいますね。たとえ口には出さなくても『〇〇だからダイエットできない』と思う人は多いんじゃないでしょうか?

ところが今回の質問者さんはその気配を感じさせないんですよね。それどころかそんなのわかっててその上でダイエットしてやんぜ!という静かな気迫を感じる人でした。

といっても物理的に時間がないのは紛れもない事実。

だったらどうすれば少ない時間の中でも効果的なダイエットをできるか?という考えができる人でした。

大事な点は『〇〇だからできない』で終わるのではなく、『〇〇だからできない。ではどうしたらできるか?』という思考を持っている事。

 

 

この考え方、ダイエットですごい大事です。

 

 

我々は学校があったり、仕事があったり、家庭があったりするわけです。ダイエットをするにはそれらの生活にどうやったってダイエットをする時間をねじ込んでいくしかないわけです。

人それぞれ環境は違いますが、どんなに泣き言をいったってそうするしかないんです。でもダイエットに成功できない人ってその環境を全力で盾にしていきます。〇〇だからダイエットできないと延々に言い続けます。

逆にダイエットに成功する人はその環境を受け入れ、飲み込み、理解した上で『ではどうしたら?』と考えます。

環境に負けないで、次の一手を探すその姿勢が非常に素晴らしいですよね。この時点で『この人ダイエット成功するレーダー』がピコンポコン反応しましたよ。

〇〇だからしょうがないとあきらめる前に今回の人の動きを見習いましょう。

自分への投資の速さがダイエットを助ける。

さて次の一手を探すのは素晴らしいですが、これはダイエット。その一手をやらなきゃなんの意味がありません。

今回の質問者さんは小さいお子さんがいるので目は離せません。どうにか時間を見つけてダイエットの為の運動をしようにもまとまった時間は取れないし、行けても単発的な運動になるのが問題でした。

また精神的な問題としてなんとか外で運動しなくちゃ!と時間を捻出しようとして、ストレスを感じてしまうのもモチベーションを下げる要因の一つです。

子供がいるので目が離せない(単独での外出はできない)・まとまった時間が取れないとなれば解決策として『すき間時間でもできる運動』『家でもできる運動』しかないんです。

そしてなにより『効果がある・意味がある運動』を選択する必要があるわけです。

大抵の人はここで腹筋やら腕立てをダイエットとして始めますが筋トレ自体に体重を落とす効果はさほど期待できません。筋トレは体を引き締める事をメインにした運動です。

そこで私はこれらの問題を解決できる有酸素運動(体重を落とすことを目的)として、家でできるルームランナーやルームバイクを提案しました。私の提案内容なんてものは体重を落とす為に必然的に出てきたことなので大したことではないんですが、大事なのはここから先。 
 

バイク

『買いました』
 

提案した翌日。この速さですよ。この速さがダイエットを成功に導きます。

一体どれだけの人がこの動きをできますかね?

ただ買っただけじゃんと思うかもしれませんが・・・

 

 

買うって事は本気の表れなわけですよ。

 

 

今回の質問者さんはお金を消費させて『時間』と『場所』などの今の自分に足りていないダイエット環境を整えたわけです。これって本当に大事。

私はダイエットを継続させる為や、効率を上げる為だったらどんどんアイテムを取り入れる派の人間ですが、この動きこそダイエッターに必要な事だと思っています。

社会生活をする上で効率の良い・痩せるダイエットの時間をねじ込むためにはこの動きは非常に重要になってきます。

もちろんなんでも買えばよいという事ではありませんが、自分の適正と目的を考えて必要だと感じたものであればどんどん取り入れるべきだと私は思いますよ。

今回の『環境に負けない』『自分に必要な投資をケチらない』の2点。皆さんも自分のダイエットと照らし合わせて考えてみてください。

家でもできるぜ!有酸素運動アイテム!

※商品画像をクリックすると詳細ページに飛びます。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ご質問に答えます。, ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.