食事に気をつけてみる

マリオも納得。超低カロリーきのこもやしスープ!

投稿日:

どうもコニチワ!

今宵も始まるもやし料理シリーズ。

皆さんはいつものダイエットメニューや食事にスープを取り入れていますか?食事にスープ=汁物を加えるだけで食事の満足度は大幅に上がりますので、「ダイエットしている感」というネガティブイメージを払拭する事ができます。

今日はモヤシとキノコをたっぷり使った食感も楽しめるスープをご紹介します。

いつもどおり例外なく・・・

 

超簡単です。

 

【用意するもの】※2人前
もやし   100g程度
しめじ   ひとつかみ
まいたけ  ひとつかみ
えりんぎ  ひとつかみ
ハム    2枚
コンソメ  小さじ2
水     350~500CC(お好みで調整してください。)
にんにく  少量
塩コショウ 少量(お好み)

 

【作り方】
1、水にコンソメを入れて沸騰させる。

2、ハムは適当なサイズに切っておく。
もやしときのことハムをニンニクで炒める。
お好みで塩コショウを軽く振る。
※もやしは手で少しだけ崩しておくと食べやすい。

3、1で作ったコンソメスープに2を入れる。

4、出来上がり。

 

イエス。たったこれだけ。

 

IMG_20151117_210811

今回はえりんぎとしめじとまいたけの3種類のキノコを使いましたが、ぶっちゃけスープに合えばなんでもいいんです。

好きなキノコ使ってください。コンソメスープに合う食材であれば、なんでも美味いのですが、今回はあくまで「ローカロリー」にこだわった食材という事と、便通を良くするという観点からモヤシとキノコという食材をチョイスしました。

キノコは低カロリーで食物繊維も豊富なので便秘の改善に最適の食材です。食感も優れているので食べる楽しみも増しますので積極的に取り入れたい食材です。

もやしはダイエット中に不足しがちなミネラルとビタミンB系統が豊富に採れるという事と低カロリーで「食事量のカサ増し」に向いています。

風味を高める為にニンニクを使って炒めるようにしましたが、炒めずにそのままスープに入れて煮込んでも良いと思います。コンソメではなく鳥スープとか中華スープでも代用できますのでお好きな味を楽しんでください!

 

低カロリー、便秘改善効果、食べ応えありでナイスなスープだと思います。

 

注意してほしい事
スープはカロリーが低くても「塩分」が高くなりがちです。高血圧の方は塩分量を意識して作ってみてください。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.