ダイエットについて考えてみる。 食事に気をつけてみる

おでん「ダイエット?おれにまかせろ」

投稿日:

おでん

どうもコニチワ!

今回はおでんに注目してみましょう。

私はダイエットしている時にこのおでんには本当に助けられました。本当に低カロリーで安くて食べごたえもある。本当に最高ですよ。

おでん毎日食べろ!といわれると「毎日はちょっと・・・」と思いますがダイエットメニューのレパートリーが増えるのはとても良い事。

特にコンニャクや白滝、昆布などは6~10kcalの範囲内なので非常に低カロリーですよね。

主役といってもいい大根に関しては約15~20kcal程度。

 

 

大根。お前は神か。

 

 

とまぁそんな感じで本当にカロリーは低いですね。

ここでざっと各おでんの目安のカロリーをお知らせしておきます。

こんにゃく    6kcal
白滝       6kcal
昆布       10kcal
大根       18kcal
はんぺん     35kcal
たこ串      57kcal
ごぼう巻     57kcal
牛すじ串     60kcal
焼ちくわ     62kcal
野菜さつま揚げ  62kcal
いわしつみれ   69kcal
さつま揚げ    75kcal
たまご      83kcal
味わいがんも   101kcal
ウインナー巻   95kcal
焼きつくね串   107kcal
ソーセージ    119kcal
餅入り巾着    128kcal

※カロリーはおおよその数値です。

食べごたえのある大根とコンニャクが低カロリーなのが非常にすばらしいですね。

しかしそんなおでんでも注意しなくてはいけない事があります。

 

注意1 塩分が多くなりがち!

あんだけダシに浸かっているおでん達なので当然塩分が多くなりがちです。

味が染みてて美味いと思っても、最後の汁を飲むのはやめておきましょう!

塩分過多はむくみの最大の原因の1つでござる。

 

注意2 練り物系は塩分・炭水化物も多い!

さつまあげなどの練り物系は汁が染み込みやすく、製造過程でも塩分を多く使います。それゆえ塩分過多になりやすく、炭水化物の塊でもあります。

カロリーが低いからといって食べ過ぎては本末転倒。練り物系は1~2個程度にしておきましょう!

最後に・・・

おでんだけでダイエットしようとしている人がいたらやめておきましょう。

途中で飽きて「心が折れる」=挫折すると思います。

健康的に痩せることが大事なんやで・・!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.