トレーニングをしてみる。 自転車で運動してみる。

ダイエット中にイヤホンでイライラしたからこうしてやった!

投稿日:

めがね

ギャアアアッ!
 

どもエトです。こんちゅわす。

ダイエットの運動をしている時に音楽を聞いてる人多いと思うんですけど、上の写真を見て『あーあるある』ってなりません?

イヤホンのコードがからまったり、コードが肌に張り付いてストレスだったり。

私もそれがイヤでワイヤレスイヤホンとか骨伝導スピーカーとか小型スピーカーとかで代用してたんですけど、耳からスポンと抜け落ちたり音が小さくて聞こえなかったり一長一短なんですよね。

かといって耳を塞いでしまうタイプのイヤホンだと外では危ないし使えないしで、なかなかいいのが見つからなかったんですが・・・

 

 

ナイスなもの、見つけましたよ。
 

 

ネックスピーカーという選択

そんなこんなでイヤホンから解放されるために選んだのがネックスピーカーというもの。

ねっく

どもネックスピーカーさん。このネックスピーカーがダイエット中の音楽の友に最高だと私は感じましたよ。

【今回のアイテムのおすすめポイント】

・コードの絡まりからの解放

・耳を塞がず、外の音がばっちり聞こえる

・首掛け式なので落としたり無くす心配無用

・激しい動きにも対応できる

・1回充電すれば長時間使える

・生活防水機能(汗や小雨程度なら問題なし)

・首元のボタンで音量・曲選択可能

・軽量でつけてる感が少ない

・スマホとのペアリングが速攻

こんなところでしょうか。

はっきりいって今回私が選択したのは安い部類のネックスピーカーですが、よほど音質にこだわりがなければ十分な音質だと思います。

BOSEとかの数万もするネックスピーカーだと音質が良くはなりますが、かわりに重量が増すので運動中に使用するには適さないですね。あと運動中に使うとすれば破損の可能性も高まるので安めのものを割り切って使うべきかなと感じます。

注意点としては首回り41cm前後ぐらいが違和感なく使える限度だと思います。

実際に装着してみた。

そうちゃく

ロードバイクで往復100km中に使用してみましたが、音切れやネックスピーカーのズレなどもなく非常に快適。長時間連続使用できるのも◎

安全面ですが、よほど大きい音にしない限り外界の音はばっちり聞こえます。ここがイヤホンとの決定的な差でしょう。電源のオンオフや曲だしも首元で一発操作なのでいちいちスマホをいじる必要もありません。

あと個人的には電源を入れた時やペアリング完了時にペェワァアウォン!(パワーオン)・クェネェクゥテッ!(コネクト)とやたらネイティブイングリッシュでネックスピーカーが喋るのが好き。

そんなこんなであったらいいなが詰まっているネックスピーカー、ダイエット中の運動にとてもおススメです!

今回おススメしたネックスピーカー!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-トレーニングをしてみる。, 自転車で運動してみる。

Copyright© デブ革命 , 2019 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.