ダイエットについて考えてみる。 トレーニングをしてみる。

外で運動する時は日光じんましんに要注意だ!

投稿日:

4

どうもコニチワ!

最近、ツイッターやTVでも話題になっている日光じんましんってご存知ですか?

つい先日私も日課であるサイクリング中にこの日光じんましんというものになりました。はじめはたいして気にしていなかったのですが指や腕がなかなかの痒みに襲われてサイクリングどころじゃなくなりました。

今日はダイエットとは直接は関係ないですが、これからの時期は外で運動してダイエットに励もうという方もいると思うのでこの日光じんましんについて書いていきましょう。

どうして起こる日光じんましん

日光じんましんというのはその名の通り、日光に当たると発症するじんましんの一種です。

日光じんましんは太陽光に含まれる紫外線が皮膚に刺激を与え、ヒスタミンが過剰に分泌して血管が広がり腫れることによりはじめは患部が赤みを帯びてきて酷い時には茶色に変色するぐらい激しいものまであるようです。

最近は日差しが強くなったのでその変化に体が対応しきれず、日光じんましんになるという報告があるようです。ゴールデンウィーク中は日差しも強かったのでそのせいで流行したのではないかという事もTVで言ってましたね。

軽度の症状の人は徐々に免疫ができて発症しなくなるようですが、免疫力が弱まっている人がそのまま放っておくとじんましんだけでなく頭痛や嘔吐などのアレルギー症状も引き起こす場合もあるようです。

アレルギー症状は突然襲ってくるのでそれなりの対応策はしておいて損はないですよね。

外で運動するときは紫外線対策を!

紫外線対策とかは男の私よりよっぽど女性のほうが詳しいと思いますが、紫外線対策のクリームとかだけでなく長袖のシャツなどで直接ブロックすることも重要だそうです。

私はどちらかというと「日焼けしたいタイプ」だったのですが今回の事でちょっと考えが変わりました。せっかくダイエットや健康の為に外に出たのに不健康になって家に帰るはめになるのはちょっとお断りです。

ですがこれからどんどん熱くなっていく季節。長袖で走っているとどうしても暑い!となると思います。そんな時はこれがおススメです。

 

 

こういったアームカバーであれば体温調節もしやすいですし、軽量なのでポケットにいれても気になりません。

いろいろなメーカーから発売されているアームカバーですが私的にはDECOJAというメーカーがおススメです。フィット感もよく値段もお手頃。自転車だけでなくランニング中に使用してもずり落ちてこないので重宝しています。あとは日焼けクリームなどを併用して対策をすればひとまずのことはできているのではないでしょうか。

 

 

ダイエットを頑張りたいのに余計なことで気持ちが散漫するとなかなか集中できないものですので日焼けや日光じんましんにお悩みのダイエッターはこういったアイテムを積極的に使うことを推奨します。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.