ダイエットについて考えてみる。 トレーニングをしてみる。

太りにくい体質へ!ホットヨガ!

投稿日:

ヨガ

どうもコニチワ!

先日の記事(コチラ)に基礎代謝UPの方法を書きましたが、今回は巷でも大人気のホットヨガによる基礎代謝UPに注目してみたいと思います。

 

「太りにくい体質になりたい!」
 

そう思っているのはダイエッターだけでなく女性なら誰しもが思いますよね。男の私だって思います。誰よりもね!

先日の記事では触れませんでしたがホットヨガは「体質改善」にうってつけです。

友人が店長を務めるホットヨガのお店で特別1日体験をさせてもらったので、その効果と感想を書いてみたいと思います。

※防犯上、撮影はNGでした。あしからず。特別体験である為、店舗名・運営会社様の名前は伏せさせて頂きます。

ホットヨガの効果とは?

デトックス効果

ホットヨガは大量の汗をかくのでデトックス効果が非常に高い運動なんです。デトックスとは体内に取り込まれた水銀や鉛、ヒ素などを体外に排出する事を言います。

ほとんどは便・尿で排出されるのですが、疲れやすい・だるい・熱っぽい・・・など病気ではないけど体調不良が続いたならば、排泄だけでなく汗をいっぱいかけるホットヨガで老廃物をどんどん出して体調だけでなく健康的な肌も手に入れていきましょう。

ヨガのポーズ!インナーマッスル強化で太りにくい体へ。

ヨガのポーズってさまざまなポーズがありますよね。TVとかで見ると「本当にあんのかよwそんなポーズ!」って思いますが本当にありました。(愕然)

実はTVで見る以上に実際にやってみると「全身運動」だなと感じます。ホットヨガは、インナーマッスル(内側の筋肉)を鍛えるので、筋肉に過度な負担はかかりません。

無理なく、綺麗に、しなやかな体になりながら筋肉を鍛えて基礎代謝をUPさせるというわけか・・・!これがホットヨガの最大の強みかもしれませんね。

また非常にスロゥリーに体を動かすので汗が噴き出るわ噴き出るわ。

もう止まんないですよ。

汗。ほんと。

しつこいですけどすんごい出ますよw

血行・血流の改善に効果的

ホットヨガは室温39~40度、湿度55~65%で調整された室内で行います。これがまた非常に暑いのなんのって。

この南国並みの暑さに調整された室温でヨガをする事によっておのずと体温があがりますので血行・血流の改善に役立つとの事。

ヨガはストレッチとして効果もあるし、血流がよくなった事により筋肉痛や疲労の改善にも効果的のようです。たしかに終わった後は背中の疲労感が和らいだし、爽快感がありました。

水太り・むくみの改善に効果大

むくみは女性にとって大敵ですよね。先にも書いた通り汗を大量にかきますので不要な水分を体外に排出するには最適ですね。内側から不要なものを排出して外側を綺麗にしていきましょう。

とまぁこんな感じで体験してきました。

終ったあとは実に爽快な気分でした。私の場合は筋トレで背中の疲労に悩んでいたのですが、だいぶラクになりました。

継続して行えば目に見えて確実な効果が分かるのだろうなを思います。普段はほとんどが女性の生徒さんという事で人がいない休み時間を使ってまで体験受講させてくれた友人に感謝!K.Kサンキュー!

 

 

ところがどっこい。

 

 

ここで終わらないのがデブ革命。

 

「ホットヨガのデメリットを教えてくれ(直球)」

 

本当に感謝してるのかな?と思えるようなアマノジャクっぷり。

そして嫌な顔ひとつしないニコニコな友人。君にはすまないと思っている。

でも教えてくれ。

友人(聖人)いわくデメリットはないと思うけど注意点はあるようです。

注意点1「水分はしっかり取って欲しい」

ダイエット目的で来る生徒さんも多いらしいですが、少しでも痩せる為に水を飲むのを我慢してしまう人がいるようです。

あれだけ大量の汗をかきますので絶対に断水はやめてほしいとの事。のぼせたり、過去には意識が朦朧としてしまった人もいたようです。

適度な水分を取らないとホットヨガの効果が得られず、またゆっくりとした運動をは裏腹にカロリーを案外消費するので過度な食事制限での受講も避けるべきのようです。

注意点2「生徒さんも衛生面に気を付けてほしい」

あれだけ高温多湿の部屋ですので、気を付けているけど菌の発生がしやすいようです。

部屋全体やマットなどは除菌をしているけど、生徒さんの衣服までは除菌できないので、ホットヨガをされる方は汗をかいた衣服を清潔に洗濯してほしいとの事。

まぁあんだけ汗かいて洗濯しない人いないだろと思いますが、ごくまれにいるそうです(笑)

注意点3「急激な温度の変化に注意」

ホットヨガが終わったからといってすぐに帰宅する方が多いようですが、いきなり外に出ると急激に体が冷えて体に負担がかかるのでやめた方がいいとの事。

ロッカールームや休憩スペースで体が十分落ち着いた事を確認してからお家に帰ってくださいとの事でした。

受講生のほとんどが女性で主婦の方も多いので夕飯の準備で急いで帰る気持ちはわかりますが、「体温を常温にゆっくり戻すのもホットヨガの一部」と考えましょう。

注意点4「傷口がある場合はお休みしてほしい」

これはマジな顔して言われました。それだけ重要なんでしょう。

注意点2で書いた通り高温多湿なので菌が発生しやすい空間です。傷口などに菌が入ってしまって感染症を引き起こす事も稀にあるようです。傷口があったり免疫が弱っている方は回復するまで受講を待ってほしいとの事。

さすがに店長やっているだけあるわ。言う事に説得力がある。

もしみなさんも興味があったら一度経験してみてはいかがでしょうか。太りにくい体へ体質改善を目指すならホットヨガおすすめですよ。ダイエットのスタートの入口としても捉えても良いかもしれませんね!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.