間食について考えてみる。 食事に気をつけてみる

カロリーゼロ!ダイエット中の人工甘味料ってどうなの?

投稿日:

0003824

どうもコニチワ!

先日、ジュースをやめる。それだけで立派なダイエット。という記事を書きましたが今日はゼロキロカロリーの清涼飲料水に使われている人工甘味料について書いていきたいと思います。

そもそもよく聞く人工甘味料とはなんなのか?

天然に存在しない甘味を合成したものが人工甘味料。清涼飲料水に使われているアスパルテームなどがよく知られている。最近よく使われているのがアスパルテームで2種類のアミノ酸(アスパラギン酸とフェニルアラニン)を結合させると砂糖の200倍の甘みでごく微量を使えば砂糖の代替として使える。

といった感じ。科学的なことはよくわかんないので実際知りたいところは・・・体に害はあるのか?ないのか?太るのか?太らないのか?というところですよね。

アスパルテームはさまざまな疫学試験や生物実験も行われていてこっちが正しいという意見もあれば、いやあっちが正しいという意見に分かれているようですね。

 

まぁた始まったよ。どっちつかずの答え。

 

結論をいうと大量摂取しなければ問題ないよ。って所らしいです。お医者さんと科学者さんもそう言ってるし。専門でもない私はその言葉を信じるしかないですもんね。

人工甘味料は太るか?太らないか?

結論をいうと一番有力視されている見解からいうと「太る原因」にはならないらしいです。

たださきにも書いた通り「大量摂取」しているような場合は話が変わってくるようですね。そもそも甘味依存の状態なので違う形で太る原因の引き金にもなるかもしれないとの事。

かもしれない・・・

 

まぁた始まったよ。どうにも受け取れる答え。

 

最終的な結論をいうと「よくわかりません。ふひひ」です。

ダイエットとか美容の内容ってどっちかを称賛するとあっちから反対意見が出てくるんですよね。

「〇〇が健康に良い!」といえば「〇〇は実は睡眠障害の大敵だった!」みたいな。

きのこたけのこよろしく。糖質制限の賛否両論しかり。自分の現在の状況をしっかりと把握して適切なチョイスを自分自身で決めるしかない!といった所だと思います。

私の場合だったら普通の砂糖たっぷりの清涼飲料水を飲むぐらいなら人工甘味料を使った科学的なゼロカロリーの方を飲みますよ。

ジュースっていうのは全くお腹の足しにはなりません。足しにはならないのにカロリーや糖質が驚くほど含まれています。

飲めば太るのは決定的に明らかなものなんです。そう考えたら人工甘味料を使ったゼロカロリーの飲料水のほうが直接的に太らないから私的にはアリだなと思います。

あと現代の食生活で完全に人工甘味料を避けるのはむずかしい。アスパルテームが入っていないガムなんてないと思いますよ。なにかしら使われてるもんね。

巷であれだけ人工甘味料のゼロカロリー製品を売り出しておいていまさら「発がん性がありました。ごめーんね」なんて事は無いと思いますしね。

なんか欲深い内容のお話になってしまった(笑)

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-間食について考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.