食事に気をつけてみる

インド人だって美味いって言う。モヤシとツナのカレーマヨ炒め!

投稿日:

どうもコニチワ!

今日はダイエット中とは思えないほどガッツリ系のおいしいモヤシ料理をご紹介です。今日も今日とて超簡単でカロリーも低め!

それじゃ作りまーす。

【用意するもの】
モヤシ     200g
ツナ缶     1缶
顆粒スープの素 小さじ1
カレー粉    小さじ1
マヨネーズ   大さじ1
塩       適量

【作り方】
1.ツナの汁気を切り、フライパンで炒める。

2.ツナに水気がなくなったらモヤシを加えて炒める。

3.モヤシがしんなりしたらスープの素とカレー粉を加えて炒める。

4.マヨネーズを加えて大きく混ぜ合わせる。塩で味を調整する。

これだけ。

IMG_20160117_144736

さて 肝心のお味は・・・

 

インド人もうなずく味。

 

カレーマヨってこんなにうまいんだ(笑)カレーにマヨネーズって邪道な気がしてたけどかなり美味いです。

大体200~250kcalですので量とカロリー的にもダイエット中のおかずとして合格点。淡泊なもやしをモリモリ食べれるので満足度も高いレシピです。マヨネーズは当然カロリーハーフのものを使ってください。

さて先日のモヤシレシピ【コチラ】もツナを使いましたがノンオイルツナが最近のおススメ食材ですのでもう一度説明しておきましょう。

 

味が同じなら徹底的にカロリーを削るという行動の大切さ。

IMG_20160117_144714

今回もツナ缶を使ってみましたが、ツナって種類あるの知っていますか?今回使っているのはノンオイルツナです。ノンオイルツナは大体1缶で50kcalぐらいです。これがもしオイル使用のツナ缶だとカロリーはおよそ4倍ぐらいの200kcalに激増します。

ツナ1缶で200kcalってダイエッターにとっては致命傷ですよね。ツナだから大体同じだよとか気を抜いていると痛い目にあいますのでかならずチェックして購入してください。ほとんどの製品が缶にカロリーが記載されていますのですぐにわかると思います。

こういったオイル系を使ったものにはドレッシングなどもありますよね。あれってノンオイルとそうでないものとはカロリーが大幅に違います。主食やメインの食材ではないので見落としがちですがこういった点に常に気を配る事がダイエットには必要な事です。

ノンオイルだろうがオイルだろうが味なんて対して差はないのでここはノンオイル系の食材があるのであればそれを選ばないという選択肢はありません。

ダイエット中はどうもメイン食材のカロリーばっか気にすることが多く、せっかく低カロリーの食材を選んでもこういったドレッシングなどで余計なカロリーを摂取してしまっては意味がありません。味は妥協しないが、不要なカロリーは出来るだけ削る。それがデブ革命流のダイエット中の食事!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.