ダイエットについて考えてみる。 プロテインやサプリを使ってみる

効果のあるダイエットサプリを選ぶ際のポイントはココだ!

投稿日:

 

 

ダイエットサプリ

 

 

本当に痩せるの?効果あるの?と懐疑的なイメージを持ちつつも心のどこかで期待もある強大な存在はダイエットサプリ以外になにかありますでしょうか。

私はダイエットサプリ肯定派ですが、もちろんダイエットをする前はみなさんと同じように『本当に効果あるのか?』という疑問をもっていました。

疑問をもってそのままにするぐらいだったら使ってみてどうかを検証してやろうと実践しその結果からダイエットサプリの推進・肯定派になりました。

もちろんダイエットサプリというのは正直ピンキリです。まじで意味のないダイエットサプリもあります。体によいあれが配合してあります!痩せる効果のあるあれが配合されています!と書いてありつつも『効果が得られる必要量が配合されている』とは限りません。

ダイエットサプリは真面目にやっている会社もあれば、コンプレックスにつけ込んで金稼いでやろうという輩も存在します。そして何よりも悩ましいことにダイエットサプリというのは実際に使ってみないと効果があるかどうかなんて本当にわからないということ。

今日はそんな悩ましい存在『ダイエットサプリ』を選ぶ際に私が重要視したポイントを書いていきます。

ダイエットサプリを選ぶポイント1 『会社の規模』

高層ビル

効果のあるダイエットサプリを選ぶのになんで会社の規模なの?と思うかもしれませんが、規模が大きい会社であればあるほど有名なわけです。そして有名になればなるほど『叩かれやすい』わけです。つまり・・・

 

 

下手なもん、作らない
 

 

まるで効果のないダイエットサプリを作って売ったところで会社の評判をあっという間に落としてしまう。一時だけ金を稼いで会社を潰して、新たにまた会社を興して詐欺まがいの割にあわないことを大企業はしないわけですよ。

ゆえに私はダイエットサプリを選ぶ際はその会社の『創業年数』『資本金』『従業員数』『事業所数』『事業内容』を見ます。特に創業年数はかなり厳しく見ます。

この方法だともしかしたら新興企業さんの効果の高いサプリを見逃す可能性もありますが、この会社の規模で選ぶという方法をやればそうそうハズレを引くこともありません。

誰しもが知っているような大きな会社が作るダイエットサプリというのは、それはもう何回も何回も何回も試験と改良を繰り返してビッグデータとにらめっこをして商品を開発します。開発したらしたで今度は営業マンが販売網を拡大して・・・とその商品を売るために莫大な人・金・時間を投じるわけです。

そんな手間をかけておいて『これ効果ないけどデブどもに売りつけて一儲けしようぜ ウヒヒ』なんてやんないでしょ。普通。というかならないでしょ。

逆に良からぬことを考えている人間というのは『とにかく労力をかけずにたくさんの金を得よう。たとえそれが人を騙していても。』としますから。やることがアベコベなわけです。

なかには有名企業のサプリに効果がない!という人もいますが、私はその人のなにを基準に効果がないと騒いでいるのか全く根拠のない体感的クチコミより、ダイエットサプリを作るために大きな企業が何年もかけて積み上げた膨大な量のデータ・情報の方を圧倒的に信用・信頼・支持します。

 

だから私は会社の規模を重視します。

 

ダイエットサプリを選ぶポイント2 『販売サイトの中身』

サイト

これはダイエットサプリのサイトをいくつも見ればだんだんにわかってくると思いますが、成分表だったりそのサプリに求める性能を表示していなかったり、データがないサイトが多々あります。

ここで一例を挙げますが、あるダイエットプロテインがあるのですがその販売サイトでは『ダイエットにはタンパク質が必要です!』と堂々と書いてあるんですが、じゃあそのダイエットプロテイン1食分にどれくらいのタンパク質が含まれているのかが全く書いてないんですね。

一般的な人であれば体重1kgに対してタンパク質1gが1日の摂取量の目安なんですが、このダイエットプロテインは1食でどれくらいのタンパク質が摂取できるかどこにも書いていないんです。

プロテインを販売しているのにタンパク質含有量を記載していないなんて普通じゃありえません。酸素ボンベを買ったのにどれくらい酸素が入っているのか未記入というレベル。窒息するだろが。

これは変だぞと思い、電話をして確認をするのですが大抵電話にでる人はアルバイトだったり、コールセンターに委託しているので答えられないんです。しょうがないからメールで質疑を送ったら・・・

 

 

1日に必要な分が含まれています!
 

 

なんて返答でした。そんなに一気に摂取できるプロテイン聞いたことねぇよ、これ成分調べますよと言ったら電話かかってきて・・・

 

 

恫喝されました。
 

 

私はただ成分を調べますよと言っただけなのに。みなさんが知らないところでエトさんは今日もクソ業者と戦っているんだね。

そしてこういった質の悪い業者の最大のダメポイントは私のようなダイエットサイト運営者に嘘の情報(商品)をお金払うから載せてよ!という話ですね。直接言ってくるところもあれば第三者を通じて来る場合もあります。

こっちもね何年も真面目に更新して、何百万人という人が来てくれるサイトになったのに、なんで今になってそんなあぶねぇ橋を渡ると思ったんですかね。謎です。

上記の恫喝してきた業者が第三者を通して広告掲載を依頼してきてあまりのいい加減具合に拍車がかかっていました。先月恫喝されたんですけどって言ったら、慌てて謝ってきて笑っちゃうよね。

ちなみにそのダイエットプロテインは調べた結果、1食でタンパク質の含有量はたったの4g。笹かまを食べたほうがタンパク質摂取できるよ。

このようにそのダイエットサプリに求めているデータや数字で見れる効果表がない場合は見てくれだけを整えたダイエットサプリの可能性があるでの注意しましょう。

ダイエットサプリを選ぶポイント3 『クチコミは目安程度で考える』

クチコミ

みなさんはダイエットサプリを購入する際に、クチコミとかを参考にすると思うんですよね。クチコミというのはなにか商品を買う際にとても参考になる指標になる良き存在だと私も思います。

ただダイエットサプリの買っただけじゃその良し悪しは分かりません。実際にそれを使ってどうなったかが本当に知りたい情報なわけです。

ところがクチコミを書く人の中には『これを飲んでるだけで痩せる。これさえ飲めばいくら食べても大丈夫』と本気で考えている人も実際います。

はっきりいってこんな人のクチコミは信用できません。大抵は『効果ありませんでした』と書いておわり。その人の状況や環境、ダイエットへの取り組み具合・頑張り具合などによって、書かれているクチコミの信用度は雲泥の差が出ます。しかし我々はその雲泥の差を知る術がないわけです。

だからこそクチコミというのはあくまで目安と捉えるべきだと私は思います。そしてクチコミで大事なのはその人がどういったダイエットをしてそのダイエットサプリを使用したのかなどのバックグラウンドが分かる事が重要です。

ただただサボってダイエットサプリに行きついたのか、よりダイエットの効果を向上させようとしてダイエットサプリに行きついたのかの違いです。

デブ革命を始めて約3年。上記3つを重視してダイエットサプリを選べば、当たりのダイエットサプリに行きつく可能性が高いという事が分かりました。

ダイエットサプリというのは疑いや疑問をもって当然だと思いますし、持つべきです。だからこそ、その感情を大切にして疑いのまま終わらせない事が大事だと私は考えています。

ダイエットサプリ推進派の私から言えば『正しく、誠実に使えば自分のダイエットを強力にサポートしてくれる存在』それがダイエットサプリです。

ちなみに下記の2記事は上記の方法で探し出し、私の実践経験上おススメするダイエットサポートサプリのお話。個人的には激熱です。

1d79baf4ec89ce7053e6e58efb5fe235_m
【糖質&脂肪&便秘対策】ダイエット中の食事はこうして痩せる!

どうもコニチワ。エトです。 今回はダイエット中の食事方法についてお話します。 今日お話するこの食事方 ...

続きを見る

3種類
ダイエットを加速させろ!ダイエットサポートサプリ3選!

どもコニチワ。エトです。 今日はあなたのダイエットを強力にサポートするサプリ3種をご紹介します。いま ...

続きを見る

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, プロテインやサプリを使ってみる

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.