ダイエットについて考えてみる。

ゴールデンウィークにダイエットできるアナタはかなり凄い。

投稿日:

飛行機

『ゴールデンウィークって都市伝説でしょ?』

 

どうもこにちわ。エトさんです。

世間はゴールデンウィークでござんすな。私もいつもよりかはゆる~く活動しております。

そんなこんなでいつもどおりの日常を過ごしていたのですが、さすがにゴールデンウィークだからこのデブ革命に来る人も少なくなるだろうと思ってたんですよ。

ゴールデンウィークってみんな出かけるじゃないですか。だからデブ革命みたいなブログ、特にダイエットに特化しているサイトなんて見に来る人がガタン!ガタタン!と落ち込むんですよ。

誰だってダイエットの事なんて忘れて、ゴールデンウィークを楽しみたいとかだったり、美味しいご飯を食べに行きたいってなるじゃないですか。

 

 

当然ですよね。

 

 

だから私もゴールデンウィークはさすがに記事を更新しなくてもいいか!へへ!なんて思ってたんですよ。うん。

 

 

全然そんな事なかったんだよね。

 

 

たしかにいつもよりかはアクセスは落ちるんですよ。

でもいるんですよ。熱心にデブ革命に来てくれる人が。思っていたより2倍は多い。

周囲がそうでない時にダイエットできる人ってすげぇなと思うんですよ。

私はダイエット期間中にゴールデンウィークが存在しなかったものでその感覚はわからなかったんですけど、ゴールデンウィークにダイエットをする・しないって、実際には数日の差しかないわけじゃないですか。

でもなにが凄いってその意気込みだよね。

 

 

ここで気を抜くな!的な。

 

 

完全にベクトルがダイエットに一直線というか自分はやってやるんだ!っていう意気込みがカッコイイというかそうゆう人が個人的には好きです。

この意気込みの力強さって大事だと思うんですよ。

人がやっていない時こそ自分はやる。追い込んでみるっていう行動は称賛です。

ゴールデンウィークにダイエットをしても肉体的には数日分の差しかないわけですけど、その意気込みや決意みたいな精神力はこの数日でちっとやそっとじゃ揺るがないものに成長するんでしょうね。

私はそんな風に思いますよ。

そんでもってゴールデンウィークにダイエットをしないって人はそれはそれで休暇を楽しんだらいいじゃない!と思うんです。

時にはそうゆう時だって必要とも思いますよ。ゴールデンウィークにダイエットをしなかった人に大事にしてほしいのはON・OFFスイッチの切り替えです。

切り替えがしっかりできないとゴールデンウィークが終わってもだらだら食べてしまったりすると思うのでそこだけは注意ですね。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.