ご質問に答えます。 ダイエットについて考えてみる。 プロテインやサプリを使ってみる

私のダイエットの道筋をお答えします。~3ヶ月目・絶対絶命編~

投稿日:

 

 

『ダイエット、ヨユーデース!』
 

 

さて前回に引き続き、私のダイエットの道筋をお話していきますよ。

見てください。↑の私のセリフ。ナメ腐ってますね。まぁ実際のところ体重の減りは1ヵ月(10kg)・2カ月目(-11kg)ともに順調を通り越して猛烈としか言いようがないと思います。

 

 

数字だけ見ればね。
 

 

3ヵ月目に関しては2ヶ月目と変わらず食事改善+メタバリアS+有酸素運動を繰り返し、さらに有酸素運動の負荷をアップさせるためにロードバイクを導入しました。

まぁこのロードバイクがすごい運動量でして、とにかく足を動かすんです。足には筋肉全体の約70%ぐらいが集約されていますのでめっちゃいい運動です。しかも楽しい。今まで趣味という趣味がなかった私にとってロードバイクという趣味が出来たのはとても嬉しかったです。

 

 

楽しくて、しかも痩せる。
 

 

もう最高じゃないですか。趣味をしながら痩せる。痩せながら趣味が出来る。どうとっても最高!

ちょうどその頃にロードバイクに加えてジムにも通いだし、筋トレを開始しました。

そんなこんなで3ヶ月目のダイエットの成果は・・・

 

 

89kg→80kg
 

 

3ヶ月目なのにまだ9kgも落ちたぜ!やった!やった!身長180cmで体重80kgといったら標準体重まであと一息ですよ。

たった3カ月でこの成果!俺すげぇ!もっと出来るぞ!といった感じで私は体重を落とすことに喜びを感じていきました。

 

 

ダイエットハイ
 

 

こんな風によく言われますね。痩せる事に異様に喜びを感じてしまう現象です。間違いなくこれだったと思います。

もちろん体重を落とす為にご飯を食べないとか少食・断食はしませんでしたが、私は体重を落とすことに重点を置きすぎてとても大事な事を見落としていたのです。

突然、そいつは現れた。

順調すぎるほどダイエットの成果を上げていく私。体重を落として負荷の高い運動をして精神的にも肉体的に強くなっていきました。

 

 

しかし、体に異変が起きます。
 

 

ある日、髪の毛をセットしていたらやたら髪の毛がバサついているんですよね。その上、髪の根本の方がすごいふにゃふにゃ。ペタンコなんで全然セットが決まらないんです。

よくよく見てみると枝毛や変にうねっている髪の毛が目立ち、ひどいダメージヘアなんです。今までそんな事はなかったのに変だな?とその時はそう思いました。

それから数日、シャンプーをしていたらやたら髪の毛が抜けるんです。その時は秋の生え変わりの時期だからかな?とその時はそう思いました。そう思い、よくよく鏡を見てみると・・・

 

 

(俺、髪の毛薄くなってね?)
 

 

うん。明らかに薄くなってます。突然そんな事になりました。慌てて枕元の確認をしたら髪の毛めっちゃ抜けてるんです。ダメージヘアが予兆だとしたらそれから数日の出来事です。

 

 

『毛、抜けるの早っ』
 

 

私も30代に突入して、ついにこの時が来てしまったか・・・男だったら誰だってハゲと戦う時がくると父上に教わっていましたが、いざ実際その立場になると腰が引けます。

どうしたらハゲの進行を止めて、かつてのフサフサヘアーを取り戻せるか・・・そう思いいろいろ調べたのですが一番手っ取り早いのは専門のクリニックに行くことが一番だという結論に行き着きました。

ゴチャゴチャ悩んでてもしょうがないし、専門家に相談するのが一番効果的と考えた私はすぐに行動に移し、クリニックに行くことになりました。

ここまではまだ年齢的なハゲだと思っていましたが、そこで医師から驚愕の宣告を受けるのです。

ダイエット=ハゲトリガー

専門のクリニックに来た私はさっそく医師の問診を受ける事になりました。日常生活から性生活とかまで聞くんですよね。

その日常生活の質問の中でもちろんダイエットの話になります。日頃の運動量や食生活、3カ月で30kg落とした事、すべてを話した時、医師がこう言いました。

 

 

『ああ、それハゲますよ』
 

 

続けて医師はこう言います。

 

 

『簡単に言うと栄養失調です』
 

 

ちょっと意味が分かりませんでした。野菜中心のベースの食生活、鶏肉などのタンパク質も摂取している・・・どこが問題なんだろう?あれほど食生活には気を付けていたのに・・・

そんなこんなで私は体内の精密検査(意味深)を受け、驚きの結果を受けます。

 

 

タンパク質と鉄分・亜鉛不足
 

 

私の体内データを数値化されたのですが、年齢的な問題ではなくこのタンパク質・鉄分・亜鉛が圧倒的に足りていないが為に起こったハゲとの事でした。ダイエットハゲは女性の患者さんが多いようですが、私もそれに当てはまってしまいました。男性ではちょっとめずらしいケースのようです。

この3つの栄養素は肌や髪の毛の維持・生成に欠かせない栄養素で髪の毛は生命活動をする上であってもなくても良い存在。

栄養素は心臓や血管とかその他の臓器に優先されて行き渡ります。つまり・・・

 

髪の毛に栄養がいくのは一番最後。
 

今までタンパク質を摂っていたけど、全く足りてない。
 

鉄分・亜鉛に関しては全く意識していない。
 

正しいと思っていた事に大きな落とし穴。
 

結果ばかりに浮かれ生まれた油断と過信。
 

やせ細って抜ける髪と日に日に表れる地肌。
 

さすがに落ち込みました。もはやダイエットどころじゃありません。

ダイエットどころではありませんが、私は抵抗の天才でもあるのでこう思います。

 

 

じゃあ、治すか。
 

 

そうなんです。落ち込んでも泣いても叫んでも毛は生えてこないんです。だったら徹底的に抗って問題を克服し、解決すればいいんです。

次回、4ヶ月目ダイエットハゲ克服編!

【関連記事1】野菜中心のダイエットメニューで絶対不足する栄養素と問題点その1

【関連記事2】【女性ダイエッター必見】ダイエットしたらダメージヘアに!?栄養不足が引き起こす髪の毛トラブル。

【関連記事3】くどいようだけど大切な事だから。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ご質問に答えます。, ダイエットについて考えてみる。, プロテインやサプリを使ってみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.