プロテインやサプリを使ってみる

栄養素を無視している人は痩せないよ。

投稿日:

 

 

少食にしてカロリーも抑えてるから痩せる!
 

 

こう考えている人はたくさんいると思います。

たしかに少食にしてカロリーも抑えれば始めは痩せます。太っていればいるほど勢いよく痩せますが、すぐに痩せなくなります。理由としては体の防衛反応が出るからです。

急にエネルギーを摂取しなくなるので体の防衛反応がでてエネルギー消費を抑えようとします。どんなに運動しようがカロリーを抑えようが痩せにくくなり、逆に食べ物から得るカロリーを普段より吸収してしまうので太りやすくなるんです。

 

 

これが俗にいうダイエット停滞期。
 

 

少食ダイエッターが挫折する1番の理由が空腹。

2番目は停滞期に突入して今まで順調に痩せてたのに急に痩せなくなり、少食・運動もしているのに太り始めるという悪循環にハマってモチベーション低下で挫折。と言ったところでしょうか。

デブ革命では今まで空腹と闘っても勝てないからやめとけとさんざん言っているので、もし今そうゆう状況の人は過去記事のいたるところに書いてあるのでを読んでください。

それよりも今回は栄養素の事を考えていない人について書いていきます。ちょっと説明が長いですけど痩せたいと思っている人はしっかり読んで実行したほうがいいですよ。

カロリー計算だけじゃなく栄養の計算はしてる?

さてダイエッターのほとんどが1日に摂取する総カロリーを気にしますよね。1日1600lcalまで!とか。そういった人は栄養素まで気にしたことはありますか?1日にタンパク質が何グラム必要なのか?とかそういった事です。

単純にカロリーさえ低くすれば痩せる!という事を勘違いしてしまうと健康被害が出るだけでなく、痩せなくなります。これは一番最初に書いた防衛反応と同じです。カロリーだけでなく、栄養素が不足すると身体の機能が鈍るので代謝が悪くなります。

つまりカロリーを抑えれば何を食べてもいいというわけでなく、食材から得られる栄養素についても考えてカロリーを抑えなくてはいけないという事です。

不足しがちな栄養素の代表 タンパク質

ダイエット中に不足しがちな代表的な栄養素としてタンパク質があげられます。今までさんざんダイエット中はタンパク質を摂ろう!という事を言ってきましたが、どれくらいタンパク質を摂ればいいのか?まで考えた人はいるでしょうか?

タンパク質は1日体重1kgにつき1g必要だと言われています。体重が50kgの人であれば1日50gという計算。運動や美容に対して意識がある人は+20~30%必要とも言われていますね。

タンパク質が不足すると髪の毛や爪が生成されにくくなり枝毛・抜け毛が増えてハゲます。それだけでなくタンパク質は筋肉を生成・維持する栄養でもあるので、不足すればもちろん筋肉量が減り、代謝が悪くなって痩せにくくなります。

ダイエットを始めて枝毛や抜け毛が増えた!という人は試しにインターネットで「ダイエット ハゲ」で検索してみてください。どこもタンパク質・鉄分・亜鉛不足という答えが出てきますから。

私は野菜中心の生活だから健康だな!と勘違いして鉄分・亜鉛不足で髪の毛がバッサバサになりました。現在は完治しましたけど2度と経験したくないです。

一例としてタンパク質を上げましたが栄養素が不足すると痩せもしないし、おまけに不健康になるといった最悪の状態です。カロリーを抑える!と思っているほど栄養素に対してめちゃくちゃ敏感にならなくてはならないのに一体どれだけの人が栄養素まで気にしてダイエットしてるでしょうか。もう一度言いますけど・・・

 

 

栄養素を無視する人は痩せないよ
 

 

カロリーも抑えて必要栄養素を摂るのは至難という現実

さて今までの話をまとめるとカロリーを抑えないと痩せない。でもそうすると必要栄養素が摂れないというどうにもならない詰んだ状態になりますが、そういう人はプロテインやサプリで足りない分の栄養素をしっかり補うという事を忘れないでください。

ダイエットにお金をかけないのが正義!という考えの人もいると思いますが、ダイエット中の食事で必要とされる栄養素を摂ろうとすると食事量(摂取カロリー)も多くなるし、毎食のメニューにかなりの神経を使う必要があるのでなかなか困難な道だと思います。

痩せる為にカロリーも抑えつつ、必要栄養素を摂取しようとすると食べられるものがすごく制限されます。毎食サラダチキンと野菜みたいな。これってすごいストレスですよ。もはや食事が作業です。味にも飽きて、ダイエットなんてうんざりだよ!と思いますから。

そんな時こそプロテインとサプリを上手く活用して必要栄養素を摂取する事が大事だと私は考えています。栄養素を食事だけでなくプロテインなどからも摂取すれば食べれる食材の種類も間違いなく増えます。

こういったようにプロテインやサプリを上手く活用すればダイエット中の食事へのストレスを和らげるだけでなく、栄養素を摂取しつつ痩せやすい身体を作りながらダイエットを継続できるんです。

痩せてしまえばこっちのもんですよ。プロテインやサプリをやめても消費エネルギーと摂取エネルギーに気を付けながら食事から栄養素を摂ればいいだけですから。まぁ現代人はタンパク質は不足しがち!と言われていますから朝食に1杯!といった感じでもいいのではないでしょうか。

リンク貼っておきますから今回のお話が該当する人は真面目に考えた方がいいですよ。ちなみにココア味がおススメ。美味い。


今回はダイエッターには絶対必要な話だと思います。安易にカロリーを抑える!と言っている人ほど真剣に考えて実行してください。

実行するしないは個人の自由ですけど、もし私があなたのダイエットインストラクターなら今回の記事の内容は絶対実行させます。それぐらい大事な話です。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-プロテインやサプリを使ってみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.