ダイエットについて考えてみる。 習慣について考えてみる。 食事に気をつけてみる

慣れるってすげぇ・・・!本当の意味でダイエット出来たと思った話。

投稿日:

%e9%87%8e%e9%83%8e
『痩せるまで封印』
 

私は野郎ラーメンというラーメン屋が大好きで痩せる前は週3日は通っていました。

名前からしてすごいラーメン屋ですが、ラーメンも『豚野郎ラーメン』というネーミングなのでまさにかつて110kgあった私のようなデブ御用達のお店なわけです。

写真からも分かるように超高カロリーラーメンなわけなんですが、約15カ月の沈黙を破り、食べにいってきました。もうね・・・

 

 

ワクワクが止まらんですよ。
 

 

もっちりとした麺。濃厚スープ。肉厚なチャーシューにラードで焼いた野菜達。俺、にんにく入れまくって食べるんだ・・・とテンションMAX!

%e3%83%96%e3%82%bf%e3%83%83%e3%82%af%e3%82%ab%e3%83%bc%e3%83%89

『余の眠りを妨げるものは誰だ・・・』

 

『豚野郎』を1ケ月に4杯以上食べた人だけがもらえる永久特典、豚野郎の証、ブタックカードを悠久の眠りから起こして、無料で麺を大盛・野菜マシで注文!

約5分程度でラーメンが目の前に置かれ、15カ月ぶりの豚野郎ラーメンにテンションがMAXすぎて肝心の撮影を忘れるという致命的なミスを犯しますが、そんなことはさておいてがっつきます!果たして15カ月ぶりの豚野郎ラーメンの味は・・・

 

 

美味すぎて気絶するかと思った。
 

 

俺氏、4口目で自分の変化に気づく。

さてそんな気絶するぐらい美味い!と思ったラーメンですが4口目で自分自身の変化に気が付きます。

 

 

『ちょっと苦しい』

 

 

決してマズいとか飽きたとかそうゆうネガティブな事を言いたいのではないんです。先ほどにも書いたようにめちゃくちゃ美味いんです。美味いんですが4口目で『苦しい』という感情が芽生えました。

お腹は別に満腹でもない。味も美味い。なのになぜ『苦しい』と思ったのか。すごい困惑しました。15カ月ぶりの大好物ラーメンです。困惑するという感情がでること自体が不思議でした。

美味しいと思いつつも『ちょっと苦しい』という感情から『マジで苦しい』という感情に変化しました。家に帰ってなんでそう思ったのかを考えましたが、単純に油や濃い味付けを受け付けない舌になったんだなという事に気が付きました。

ダイエットを始めてから食事内容だけでなく、栄養や油・塩分などに気を使っていましたので、完全に自分の舌が変化したのです。

そして『カロリーの事もあるし、もし次食べるとしたら数カ月後だなぁ』と思いました。この瞬間に私は確信しました。

 

 

『本当の意味でダイエット出来たんだ』

 

 

1500kcalはあるだろうラーメンを週3日以上食べていた私が、次食べるのは数カ月後でよいと思えた事が証明しています。

ずっと大好きだったラーメンだったので非常に残念な事ではありますが、自分の体重や健康には変えられませんし、むしろそれで良かったんだと思います。

皆さんもダイエット始めは好きな食べ物の我慢も必要だと思いますが、我慢はずっと必要ではないという結果もあるんだよという事をお知らせして今回はお開きにしたいと思います。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, 習慣について考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.