食事に気をつけてみる

うどんが素晴らしいダイエット食品だという事実。

投稿日:

 

 

『主食、食べてます?』
 

 

ダイエットという事もあってカロリーを抑える為に食事の炭水化物を抜かしたりする人も多いと思うのですが、運動をする度にやはり炭水化物って力の源なんだなって実感しています。

力の源も大事だけど、ダイエットの為にはカロリーを抑える事も必要・・・そういう方におススメなのは・・・

 

 

『うどん』
 

 

実はカロリー抑えめ、糖質低めのうどん

うどんというと『カロリーが高い』とか『炭水化物の塊』というイメージがとても強いですが、白米に比べてカロリーも糖質も低いんです。

メーカーさんによって多少の誤差はありますが、昨日買ってきたうどんの成分表はこんな感じ。

2

【180gあたりの白米とうどん比較】

白米  カロリー300kcal 糖質 66g

うどん カロリー234kcal 糖質 50g

あくまでおおよその数字ではありますが、かなりの差がありますね。何よりうどんと白米では食べごたえ感が違います。

3

うどんはダシとかタレはコンビニでもスーパーでもすぐに買えますので日によって味を変えたりすれば飽きが来ないし非常に便利です。なによりうどんは安いから食費を安くしたいときには最適ですよ。

ストレスためずにダイエットに最適なうどん

ダイエットで一番の挫折ポイントは『食に対するストレス』だと思います。誰しもが初めは我慢したり継続することができるのですが、徐々に溜まる食への不満が爆発してドカ食い!とかダイエット挫折!みたいになりますよね。

だったらそうならないように日ごろからうどんのような素晴らしい食材を上手に使ってダイエットをしたらいいのにって思います。

そりゃ炭水化物を抜いた方が体重は落ちるでしょうが、ダイエットに挫折してしまったり、我流の糖質制限みたいなことをして健康を害しては本末転倒です。

ダイエットで大事なのは確実に体重が落ちる事とそのダイエットが継続することができるか否かです。

ここではうどんを紹介していますが、『ダイエットを継続させるために必要な炭水化物』も存在しているという風に考えたらこういった選択も大事なのでは?と考えています。

そんなわけで今日も私はうどん2玉食べます。たまごと薬味を入れてカロリーは約620kcal。男の私でもこれだけ食べてこのカロリーは大満足ですよ。

4

ほんとうどん最高。

 

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.