食事に気をつけてみる

モリモリ食べてローカロリー!美味くてどうしようもないぜ!キャベツとひき肉のカレー炒め!

投稿日:

どうもコニチワ!

今日はキャベツとひき肉を使っためちゃくちゃ美味いおかず!カレー粉を使うので簡単だけどしっかりとした味が楽しめます!とその前に今回使うキャベツは事前に塩漬けしますのでまずはその作り方をご紹介します。

【用意するもの】
キャベツ 500g
塩    5g

【作り方】
1、キャベツをひと口大にちぎる。

2、袋にキャベツと塩を入れてよく揉んで冷蔵庫で寝かせる。

IMG_20151206_193242

これだけ。
居酒屋とかによくある「やみつきキャベツ」ですね。塩の必要量はキャベツの重量の100分の1と覚えてください。もしキャベツが700gなら塩は7gです。

 

この即席漬けキャベツは冷蔵庫で3日は持ちますのでストックしておくととても便利ですよ。即席漬けしたキャベツは水分が抜けてうま味が凝縮するのでいろいろな具材と炒めたりするだけでおいしいおかずを作る事が出来る万能材料と変化します。

いつもは食べない芯の部分も小さく切って漬け込む事で食感が楽しいので捨てないで積極的に使っていきましょう。

 

そんなわけでこの即席漬けキャベツを使ったおかずをご紹介。

【用意するもの】1人前
即席キャベツ 150~200g
ひき肉    70g
カレー粉   小さじ1~2(量はお好み)
塩コショウ  適量
ソース    小さじ1

【作り方】
1、ひき肉をフライパンで炒める。
※ひき肉から油が十分にでるのでフライパンに油は引かなくてもOK。

2、ひき肉に火が通ったら即席キャベツを入れて炒める。
※即席キャベツは水をしっかり切ってください。

3、カレー粉・ソース・塩コショウで味を整えて完成。

たったこれだけ。

IMG_20151206_193226

肝心のお味は・・・

 

 

どうやっても美味い

 

 

毎回毎回美味いと言っているもんだから本当かよ!と思うかもしれませんがマジで美味い。

まずは食感が最高にいいですね。一回塩漬けしたことによってキャベツがギュッギュッ!とした食感に変化していて非常に食べ応えが良いです。そんなキャベツにひき肉のうま味とカレー粉とソースの香りが合わさって味も最高に美味いです。

なによりあの大量のキャベツをモリモリ食べることができるのでお腹に対しての満足感が半端じゃない。味が濃くおいしいのでゴハンが恋しくなるかな?と思いましたがキャベツだけでお腹いっぱいになってしまうという好都合な誤算でした。

今回はひき肉を使った事で今までの料理よりかはカロリーが高いですが、それでもカロリーは1人前で200kcal程度です。ひき肉から十分に脂がでますので炒める際に油が必要ないのも余計なカロリーを摂取する必要がなくて良い点。

 

さて今回はキャベツを使用しましたが皆さんはダイエット中にちゃんと食物繊維を取っていますでしょうか?

ダイエット中は食べる量が少なくなるという事が多々ありますのでそれに準じて食物繊維の摂取量も少なくなることがあります。食物繊維をしっかり摂取しないと便秘になってしまい、体重が思うように減らなくなってしまいます。

随分前から便秘はダイエット大敵とこのデブ革命でも書いていますが便秘を克服することでダイエットの成功率は大幅にあがります。キャベツのように食物繊維豊富な食材を積極的にダイエット中の食事レパートリーに取り入れてダイエットを健康的に成功させましょう。

ただキャベツだけで1日に必要な食物繊維を取るのは難しいです。食物繊維の話はこの記事でも書いていますので併せて読んでください。きっと便秘の悩みを解決することができます。

今日もおいしいごはんを食べてダイエットを成功させましょう!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.