ダイエットについて考えてみる。 自転車で運動してみる。 食事に気をつけてみる

40kgのダイエットに成功した私がドカ食いを防ぐために実践したこと。

投稿日:

バリュー
 

ドカ食いだけは絶対防ぐ。
 

私がダイエットを開始する前に一番危惧したことは「ダイエットに失敗した時のドカ食い」です。初めての本格的なダイエットだったので成功した時のポジティブな事を考えましたが、ダイエットに失敗した時の事も何回もシュミレーションしました。

ダイエット失敗の時はほとんどの人は今まで抑えてきた食欲を爆発させてドカ食いをするでしょう。私ももれなくその想像は容易にできました。そんなわけで今日はいかに食べたい!という欲求やドカ食いへの渇望をどう防いだかをお話ししていきたいと思います。

 

ストレスをおもいっきり趣味にぶつける。

皆さんは趣味をお持ちですか?私は今まで趣味というものは特にありませんでした。ウィンタースポーツで雪山で遭難するのも嫌だし、サマースポーツで海で溺れ死ぬのも嫌だったのでやる気すらありませんでした。私ぐらいのデブになると・・・

 

 

『スポーツ=死』

 

 

という思考になるんです。強いていえば普通の人よりちょっとパソコンが好きな事ぐらいです。つまりストレスを発散できるような習慣がまったくない人間でした。だったら思い切って今までやってみたかったけどやらなかった自転車という選択をしてみたのですがこれが正解でした。

ストレスを発散できるだけでなく、自転車という趣味を通じて結果的に痩せることもできるわけです。また今までのお菓子や無駄飯をしなくなったことでお金にも余裕ができるんですよね。

ダイエットを開始する前は一日に1,000円はコンビニでお菓子やジュースを買ってましたからそれを止めたらお金が自然と溜まるのでそれを惜しみなく趣味に全力投入してやりました。

そうするとドンドン趣味の幅が広がって面白くてしょうがないんです。次はここまで走ってみよう!とかこのアイテムを買ってみよう!とか何かに制限されることなく没頭できたわけです。

 

食べ物の質を上げれるだけ上げてみた結果

今までは安くて量の多いお菓子やご飯、つまりそこらへんで買えるようなものばかり食べてました。

値段の安い食品というのは一口目でおいしい!と思わせるためにカロリーなんて度外視しているものばかりです。そういった食べる量へ執着するだけでなく食べ物の質についてある時考えてみました。

そんなわけで電車で30分揺られてある某有名洋食屋にオムライスを食べにいってみました。

 

 

オムライス 2,800円
 

 

アホかよと思いましたよ。

今でもオムライス2,800円はアホだろと思いますが、たしかに明らかに絶対に美味かった!というのは間違いない感想です。

落ち着いた空間で質の高い食事を楽しんだことで不思議と満足感に満たされていました。今までだったらオムライス一皿で満足することはない生活をしていましたが、食事を楽しむことは本当に重要なんだなと初めて実感することができた瞬間でした。

みなさんは~しながら食事や適当な食事をしてダイエットをしていませんか?この『食事を楽しむ』ことへの意識を高めることで今までの少ない量でも満足感は得られると思います。

2,800円のオムライスでなくてもお皿を綺麗なものや盛り付けを意識することでこの効果は得られるでしょう。このことは以前の記事『ずっとスリムを維持している人から学ぶ』にも書いてありますので合わせて読んでみてください。

食べたい衝動に駆られたり、食べたいという呪縛に捉われている方は一度上記の2つを試してみてください。人それぞれ考え方や楽しみ方は違いますが私はこういったことをして40kgのダイエットに成功しました。よかったら参考にしてください。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, 自転車で運動してみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.