ダイエットについて考えてみる。 習慣について考えてみる。 食事に気をつけてみる

ずっとスリムを維持している人から学ぶ。

投稿日:

食事2

どうもコニチワ!

今日はずっとスリムだったり標準体型を維持し続ける人達から、私が観察したり聞いたりして学んだ事を書いていきたいと思います。

 

周囲にいますよね。

 

 

「そんなに食べるのになんで痩せてるの?」

 

 

っていう人。

正直羨ましい!と私も思います。でもその人達には共通してる事を見つけました。

 

共通1『なんでも食べる。』

好き嫌いが無いんですよね。野菜だろうが肉だろうが魚だろうが。何でも食す。偏食をしない人が多い事に気づきました。味付けもバラエティ豊かでさまざまな味付けを楽しむことを意識していると思います。

 

共通2『食事の彩りを大事にする。』

食事風景をしばらく写真で観察させてもらったのですが、どれも彩り鮮やかでまるで「カフェめし」なんです。まるで絵の具のパレットですよ。何色あるんだよ!ってぐらいカラフルです。彩りを気にすると自然とヘルシーな食材が多くなるとの事。そういや昔の私の食事は茶色1色だった気がする。揚げ物や肉とか菓子パンしか喰わなかったですからねw

 

共通3『お皿がおしゃれ。』

食事の彩りもさることながら、それらの食事を盛り付けるお皿もどこかおしゃれなんですよね。「見た目も食事」を貫く友人曰く・・・

 

 

食事の満足度が違う。

 

 

との事。お皿洗うのがめんどくさいと思ってる私はいつもお皿に移さず、フライパンのまんま食事をするのですがどうやらNGのようです。「まだまだデブ気質が抜けていない!」と叱られました。サーセン!

 

共通4『食べる順番は野菜から。』

これは以前の記事【コチラ】でも書いたことがありますが、やはり野菜から食べることで食事の満足度を向上させてる。

その人達と一緒に外食した際の注文までを注意深く見てみると必ずサラダメニューをチェックしてるんですよね。せっかくの外食なんだから高カロリー喰うぞ!という私。サラダメニューなんて私はいっさいノーマークなんですよね。もう意識が違う。見直さねば。

 

共通5『体重維持より健康維持。』

体重維持をしなくてはいけない!というふうに思うと必要のないストレスを感じてしまうし、食事自体が億劫になるので、健康になる食事を常に心がけてるとの事でした。

たしかに私も減量に成功した今、『維持』する事に注意が傾いているし、ちょっとストレスだなと感じていました。健康維持を目標にすればヘルシーな食事に直結しますね。体重維持に全力を傾けるより、『健康的な食事』を目指す事でダイエットからの脱却やもうひとつ上の目標へランクアップできるのではないかなと感じました。

 

昔は「カフェめしだぁ~?そんな洒落たもん男の喰いもんじゃねぇ!」と地で言っていた私が随分変わったなぁ(笑)と書いてて思った記事でした。今回の観察は実に有意義だったぞ!良いと感じたら即実践。それがマイジャスティス!

 

まずはお皿買おっとw

 

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, 習慣について考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.