ダイエットについて考えてみる。 食事に気をつけてみる

マママジで!?ボクサー実践!餃子ダイエット!

投稿日:

餃子

どうもコニチワ!

先日ニュースで『ピューマ渡久地ボクシングジム』というボクシングジムで実践しているダイエット方法を紹介してました。

ダイエット方法といえばあれは痩せる!これで痩せる!といろんな方法がテレビで連日紹介されますが、今回の注目すべき点はボクサーも実践しているという点でしょう。

練習の終わったボクサー達がパクパク餃子をおいしそうに食べているものだからかなりの衝撃がありました。

ピューマ渡久地ボクシングジム会長の渡久地 聡美さんがこの餃子ダイエットの本も出版されていました。まさか餃子がダイエットに向いているとは夢にも思わなかったので個人的には完全にノーマークでした。

地元の本屋で1冊だけ見つけることが出来て中身を読んでみたのですが(買わなくてすみません・・・)、餃子のレシピやバリエーションやエクササイズの情報なども記載してあり小難しい事もなくなかなか読みやすい内容でした。

餃子ダイエットといっても毎食餃子を食べるわけでもないので単純に「ああ これならいろんな人が続けられるかもね」という印象を受けました。特段むずかしい内容でもないのでダイエットのことは何もわからない!という人にオススメかもです。

オススメというか減量に対してシビアなボクサーがあんだけ餃子パクパク食べるんだから効果は抜群なんでしょうね。

 

餃子は完全栄養食?

普通に考えて餃子というのは高カロリーのイメージですし、事実高カロリーの部類でしょう。

しかしこの餃子は『完全栄養食』と言っても過言ではないのです。まったく糖質を取らない糖質制限ダイエットが問題視されている中、餃子には肉(タンパク質、脂質)野菜(ビタミン、ミネラル)だけでなく皮(炭水化物)があるので、適度な糖質が含まれており、効率的なダイエットが可能とのこと。

ちなみに元女子プロレスラーのダンプ松本さんは餃子ダイエット10日で9kg痩せたらしいです。まぁもともとが大きい人でしたから減量ペースも早かったでしょうけど、それでも凄い減量効果ではありますね。ちゃんと栄養素を摂取しつつも痩せるというのはかなり優秀ではないでしょうか。

 

食べて運動して痩せるを体現したようなダイエット

いくら効果があるといってもそこはやはり餃子。なにも運動をしなければただの高カロリーな食事になってしまいます。今回の餃子ダイエットは運動もして痩せようと思って実行できる人には最適だと思います。

注意していただきたいのは、ただ餃子を食べてるだけでは痩せないという事と実践する人はちゃんと餃子ダイエットの本を読んで作り方やレシピをしっかり把握したうえで餃子ダイエットをすることをオススメします。

よく「あれが痩せる」という上辺だけの情報でダイエットを始めてしまう方がいますが、やり方を少しでも間違えると効果がなかったり、逆に太ったりといいことはありません。

独学なんてことはしないで、実績のある人が書いた本や話はまず正しく真似をしてみることです。これがダイエット成功の近道です。

今回ご紹介した本は3年ぐらい前の本で店頭で見つけるのは難しいと思いますので下記リンクからどうぞ。

 

個人的には春巻きがありえないほど好きなのでそんなダイエットありませんかね(笑)

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.