ダイエットについて考えてみる。 プロテインやサプリを使ってみる 間食について考えてみる。 食事に気をつけてみる

ダイエット中のおやつはプロテインバーで決まりでしょ!

投稿日:

おやつ

お、おやつを・・・
 

(聞こえますよ。あなたのその願い。安心なさい。救いはあります。)

あ どもエトです。今日は日本全国から聞こえてくるおやつたべたいに応えるべく『おやつの守護聖人』でもあるこの私のチョイスをお話します。というか・・・

 

 

タイトルでネタバレしてるんですけど。
 

 

むしろ喰えとすら思ってますけどなにか?

ダイエット中ってどうしても甘いものを食べられる機会が減りますよね。私自身も昔はお菓子食べまくってた人種なのでダイエット開始時は『あー!お菓子食べたい!』なんて思ってた時もありました。

我慢し続ける事ができればそれはそれでよいと思うのですが、そうもいかないのが我らダイエッターズ。

そんなわけで私のダイエット中のおススメの甘いおやつはプロテインバーですよ!

プロテインバー1

一本満足プロテインバー
 

ただの甘いお菓子だったら私は絶対におススメしないのですが、プロテインバーはその名の通り『タンパク質』が摂取できる優れもの。1本で約15gものタンパク質が摂取できます。

 

甘い(美味い)+タンパク質
 

甘いものを食べたいという欲望を満たしつつ、ダイエットに必要なタンパク質も同時に摂取できるという最高のアイテムです。

国内ではウイダーインのプロテインバーやプロテインウェハースが販売されていて1本につきタンパク質が約10gなのですが、最近発売された1本満足プロテインバーはどちらの味も180kcal程度でタンパク質が15gです。それなのに!

プロテインバー2

甘い(美味い)+タンパク質(2度目)
 

という欲望と栄養が同時に摂取できるとか最高でしょ。なにこの超効率。

とくにこの1本満足プロテインバーは食べ応えと味が良く、とてもおススメですね。激推ししておきます。

さすがに1日に何本も食べちゃうといろいろ崩壊しますが、私はちゃんとダイエットを意識している人であれば1日1本全然食べていいと思います。大体日本人はタンパク質不足なのでむしろ喰えとすら思います。

タンパク質はあなたのダイエットに必要ですよ。

プロテイン!とかタンパク質!とか言うと筋肉モリモリになっちゃう!という人もいると思いますが、それは全く違います。その考えは間違っているので今日ここで捨ててください。

タンパク質は髪の毛や爪、肌の生成など体を健康的に保つために必要不可欠な存在です。

ところがダイエットを始めると主食やお肉を抜かしてしまう人がいたり、カロリー計算をシビアにしすぎてタンパク質不足になる人が多いとおもいます。

基本的にダイエット中でも体重1kgにつきタンパク質1gを摂取すると覚えてください。激しい運動をする人は体重1kgにつきタンパク質1.2~1.5gでもいいと思います。

例えばですが私は体重が70kgなので1日に約70gは摂取するように心がけています。趣味でもあるロードバイクで走った日には距離にもよりますが120g程度摂取するときもあります。

そうなってくると食事だけでは摂取するのが困難になるので今回のプロテインバーやプロテインドリンクなどを使ってタンパク質を摂取します。食事よりも低カロリーで手軽に簡単に摂取できるので特に運動ダイエッターにはおススメします。

そんなこんなで簡単におススメプロテインバーとタンパク質の重要性をご説明させていただきました。それでは大事なポイントをおさらい。

【プロテインバーのココがスゲェ!】

□ ダイエット中のおやつへのストレスを緩和できる。(超重要)

□ ダイエット中に不足しがちなタンパク質を手軽に摂取できる。

□ 体重1kgにつきタンパク質1g摂取が目安。(運動する場合は1.2~1.5g)

□ タンパク質不足は健康面・美容面でトラブルが起きやすいので注意!

ダイエット中のストレスを軽減しつつ、必要な栄養も補給できる存在『プロテインバー』 おススメです。

いろいろあるぜ!プロテインバー!

※商品画像をクリックすると詳細ページを開きます。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。, プロテインやサプリを使ってみる, 間食について考えてみる。, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.