トレーニングをしてみる。

事故ってからじゃ遅い!夜間に運動するダイエッターが読むべき話。

投稿日:

夜間

どうもコニチワ!

今日は夜間にランニングやウォーキングをしている人達の話。

といっても減量方法や体重の話などではありません。夜間に安全にダイエットをする為についてのお話。

よくSNSで今から走ってくる!とか歩いてくる!という人がいらっしゃいますね。ダイエットの為にも健康の為にも非常に素晴らしい行動だと思いますし、私自身もそんなツイートに触発されて散歩がてらウォーキングに行ったことも何回もあります。

夜に外に出ると結構走っている人たちとかって多いですよね。女性でも男性でも老若男女問わず幅広い世代の方がいます。そしてそのほとんどの人たちが安全には気を使っていないのです。

なにが言いたいかというと・・・

夜間で視認性が悪いにも関わらず安全対策を講じてない。

これって本人からしてみれば大した問題じゃないのですが車や自転車を運転している人からすればめちゃくちゃ問題なんです。

黒やグレーのウェアを着て走られた日には全く見えないんです。

走っている人からすれば車や自転車が避けて当然と思うでしょうがそもそも車や自転車のスピードで前方に人がいる!と気づいた時にはもう遅い。夜間の接触事故なんてそんな事が原因で起こります。

私は夜間に運動をする人はもっと安全対策を講じるべきだと思います。よくイヤホンをつけて走っている人がいますが、あれは非常に危険。

音楽を大音量で聞きながら無心で走っているものだから危険察知が全く出来ておらず、ランナーの後ろが大渋滞なんて事も。そのくせ自分のタイミングでひょいと道路に出たり、止まったりするものだから事故が起こる事もしばしば。

見えなかったなんて言わせないぜ!俺の安全対策!

そんな私も以前は安全対策なんてまったくしていなかった人間です。

私は自転車が趣味なんですが、地方に自転車旅行にいった時にキコキコ自転車を漕いでいたら自動車に轢かれそうになりました。幸いお互いに怪我もなかったのですが、運転手さん曰く

 

「まったく見えなかった・・・本当にすみません・・・」

 

なんかこっちこそすみません。

夜中に黒い服着て公道で自転車漕いでる私がいけないのですが、もし轢いてしまったら法律上は車の方が過失があるという事になる。この日を機会に私は超安全対策を講じる事になりました。それがこれ。

IMG_20151219_154951

夜間に屋外で運動する人の為に作られた安全ベスト。特に自転車で地方にいく私は夜間のライドはこのベストは必須。

これがあるとないとじゃ夜の視認性は雲泥の差です。

友人からは「いつから蛍光ペンになったの?」と言われますが蛍光ペンにもでもならない限り、夜は本当に危険なんです。

このベストだけじゃまだまだ安全ではない。そう考えた私が行きついた先はコチラ。

IMG_20151219_154940

運動中は足回りをよく動かすのでその部分が蛍光色なら余計に目立つということを考えてあるランニングシューズです。

友人からは「やっぱり蛍光ペンになってるじゃん」と言われますが蛍光ペンになるぐらいの気持ちが夜間の運動には必要なんです。

ここまでしたくないなぁと思う方もいらっしゃると思うのでそういった方はこういったアイテムもオススメです。

51f+yVqYjeL__SL1000_

こんな感じで足とか腕に巻きつけるタイプのものです。せめて夜間で運動する際にはこれぐらいの装備は最低限もっていたほうが良いと私は思います。

どんなに気を付けていても起きてしまうのが事故です。これをより起きにくい様にするには1人1人の意識が必要なのではないかなと感じます。

それではみなさん良いナイトランを!

夜間の運動に使っておきたいアイテム

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.