ダイエットについて考えてみる。 プロテインやサプリを使ってみる 食事に気をつけてみる

ダイエット中の乾燥肌が要注意のサイン!

投稿日:

乾燥肌

どうもコニチワ。

だんだんに寒くなってきて乾燥肌の時期になってきましたね。

私はどちらかといったら肌がすぐにカサカサになる体質なので、こまめに万能薬ニベアを塗っているのですがダイエット中はこのニベアをもってしても防げない『ダイエットによる乾燥肌』に悩まされました。

 

 

『たかが乾燥肌でしょ?』
 

 

と侮っていると実は体の中では大変な事が起きているサインでもある乾燥肌。

今日はその原因と起こり得る致命的な問題と対策の話をしていきましょう。

ダイエット中の乾燥肌

さてダイエットを始めて乾燥肌が気になり始めた方も多いでしょう。特に寒くなる季節は余計に乾燥肌が目立ち、ニベアや乳液を塗っている方も多いと思います。

寒い季節だから乾燥肌になったと思いこんでると本当に危険です。

ダイエット中に乾燥肌が目立つようになった方は明らかに『栄養不足の状態』なんです。ダイエット中はカロリーを抑える為に少食や偏った食生活になりがちです。

以前の記事にも書きましたが『野菜だから健康』と思っているととても危険です。たしかに野菜は健康ですが、人間の体の機能を維持するにはお肉や魚から摂れる脂質・タンパク質もとても重要な栄養素の一つです。

健康だと思って食べていた食材が実は体の不調やトラブルを引き起こす原因にもなってしまうのです。

そんな栄養が足りていない状態でニベアや乳液を塗っても焼け石に水です。言うなれば・・・

 

 

不毛の大地に水を撒いている状態
 

 

外側からのケアももちろん大事ですが、肌(大地)に栄養がない状態では意味がなく、根本的な解決になりません。

乾燥肌程度で気が付けば、まだ幸運。

ダイエット中の乾燥肌というのは、ダイエットによるトラブルの『軽度』なレベルの症状です。

乾燥肌になるという事は主にタンパク質・ビタミンAとE・脂質が大きく不足しているという事です。これらの栄養素は肌・爪・毛髪などを生成・維持するために絶対に必要な栄養素です。

これらの栄養素が不足し続けると・・・

 

乾燥肌
 

爪の変形
 

枝毛・アホ毛の増加
 

抜け毛の増加
 

ダイエットによる脱毛(ハゲ)
 

などなど、もはやダイエットどころではない状態になります。ほとんどの人が自分はそんな事はないだろうと思うでしょうが、この症状はいきなり来ます。

 

 

気が付いた時にはもう遅い
 

 

そんな症状です。焦って先にも書いた栄養素を急いで摂取した所でどうにもならない状態です。女性だったら絶対に完全に泣く。そんな症状です。

 

 

あなた、ダイエットでハゲたら泣くでしょ?
 

 

なぜそんな事を言い切れるかというと私が経験者だからです。男の私でも慌てふためいて急いで毛髪のクリニックに駆け込みました。

幸い治療の甲斐もあって毛髪は元通りになりましたが、それなりのお金を支払いました。皆さんにはそんな事になる前に『治療』ではなく『予防』をしてほしいのです。

治療が必要になる前に・・・

さて、ダイエット中の乾燥肌が深刻な体の異常を引き起こす一歩手前のサインという事をお話しましたが、変に怯える事はありません。

乾燥肌程度の症状であれば、『栄養素が足りないのなら摂取すればいいじゃない』というマリーアントワネットです。肝心なのはその摂取方法とどれくらいの量を摂ればいいのか?という事です。

先ほどタンパク質が重要と書きましたが、皆さんは1日どれくらいのタンパク質を摂取するのが最適かご存知ですか?

 

 

体重1kgにつき1gが目安です。
 

 

運動をしている人は倍摂ってもいいと思います。

カロリーを抑える為に食事に偏りが出たり、健康だと思っていた食事が実は体に必要な栄養素がまったく足りていなかった。

ほとんどがそういった理由でのトラブルだと思います。そんな時はプロテインやサプリで補う事で安心にダイエット中に不足しがちな栄養素を摂取する事ができます。

ここで乾燥肌に悩んでいる人におススメのアイテムを紹介します。

プロテインです。1食分でタンパク質が15gも摂取できるスグレモノです。牛乳と合わせて飲みますので1回のタンパク質摂取量は20gを超えます。※プロテインは溶けにくいのでシェイカーがあると楽に混ぜる事ができます。

1日1食飲むだけでも不足しがちなタンパク質を摂取できます。ちなみに70近い私の両親も飲んでいるようです。両親いわく・・・

 

 

長生きするにはタンパク質
 

 

との事。年を取ると食事量も少なくなるのでプロテインは助かっているようです。医者からも褒められたとか言ってましたよ(笑)

 

マルチビタミンはその名の通り『マルチなビタミン』です。これを飲んでいれば全部大丈夫というわけではありませんが、不足しがちなビタミンを摂取するにはカロリーもほぼなく、簡単に補給できるサプリは本当に役に立ちます。

 

肌に潤いを与えるにはこのフィッシュオイル(オメガ3系脂肪酸)がおススメ。このオメガ3系は体内で生成することができない栄養素です。つまりお肉や魚を食べないと枯渇する栄養素です。

カロリーを抑える為にお肉やお魚を食べないとタンパク質だけでなく、こういった体内で生成できない栄養素も不足します。これらが複合して乾燥肌や髪の毛のトラブルを引き起こします。

毎年乾燥肌の時期になると、このスーパーフィッシュオイルの売れ行きがよくなるのも頷けます。

体重計の目盛りだけでなく、栄養素にも目を向けよう。

デブ革命ではダイエット中の肌のトラブル・毛髪のトラブルの相談メールを大変よくいただきますが、ほとんどの人が栄養素の問題です。

知らないというかもはやそれどころではない大きなトラブルに現在進行形で見舞われていますので、摂取量とかそんな簡単な話で片づける事が出来ないのです。

ダイエットをストイックに出来てしまっている人ほど、こういったトラブルを引き起こしてしまいます。ダイエットは体重計の目盛りだけが全てではありません。

誰しもが痩せて、健康で、美しく、カッコよくなりたいですよね?

痩せたはいいが肌がボロボロ、髪の毛は枝毛でボサボサ、というかハゲてしまったとはなりたくないですよね。

だったらそれ相応の行動が必要です。今回紹介したサプリやプロテインと使ったところで1日150円にも満たないです。

1日ジュース1本分のお金で予防をするか、重大な健康トラブルに見舞われ、ダイエットも中断して涙をこぼしながら数十万円の治療をするか決めるのは貴方です。

私は経験者です。自分でいうのもアレですが、『経験者は語る』ですよ。

 

 

(自分は大丈夫!)
 

この思い込みが一番大丈夫じゃないんです。
 

 

それでは今回はこれでお開き。このお話を読んだあなたは正しい選択をしてください。

乾燥肌やダイエットハゲにならない為のダイエットアイテム

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, プロテインやサプリを使ってみる, 食事に気をつけてみる

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.