トレーニングをしてみる。

ワンダーコア欲しいけど値段が高いって人向けの話。

投稿日:

どうもコニチワ!

今日はワンダーコアのお話をしましょう。

今でもCMをバンバン打ち出しているワンダーコアですが、本当に大人気みたいですね。運送関係の仕事をしている友人が1日に数台は配達荷物の中に見かけるよなんて言っていました。

私もダイエット開始時にとても気になっていたので知り合いの家で一度使わせてもらった事があったのですが、たしかに数十回とやっていると「あ 腹筋動いてるわ!」と実感できました。

運動初心者やダイエットを始めたばかりの人にはうってつけだなと思ったので購入しようと思ったのですが、ワンダーコアって値段が高いんですよね。

通常タイプのワンダーコアで約22,000円。お手軽タイプのワンダーコアスマートで約14,000円とかします。さすがに健康器具に何万円も払いたくないな・・・と感じたので購入を断念したのですが、世の中にはあるもんです。

ワンダフルシェイプ

『ワンダフルシェイプ』
 

どうみてもパクr・・・インスパイア商品!
 

このワンダフルシェイプ、8,000円以下で買えるという破格です。当時の私は即買いしました。最後にも書きますけどこのワンダフルシェイプはダイエット初心者や運動が苦手・・・と思っている人には最適です。詳しくは最後で。

しかしどこを見てもワンダーコアを評価しているサイトはあるのに、ワンダフルシェイプのはない。だったらこの私がするしかないんじゃないのか?という使命感にも似た何かに突き動かされた私が、このパクrじゃなくてインスパイア腹筋マシーンをご説明させて頂きます。

ぶっちゃけ同性能。

サブタイトルでネタバレしてますけど、ワンダーコアとワンダフルシェイプはほぼ同性能だと思います。サポートのバネの強度・下半身の鍛える際のチューブ強度や全体的な使い心地はほぼ同じと言っても過言ではないと思います。唯一はっきりとした違いを述べるなら『音』でしょうか。

ワンダーコアは良いバネを使用しているので背もたれを倒した時の音が比較的静かですが、ワンダフルシェイプは少しギコギコ音がします。

と言っても外に聞こえるほどの音じゃありません。違いはそれぐらいだと思います。自分がワンダフルシェイプを使っているからエコヒイキしているのかなと一度冷静になってみましたけど、結論的には同性能だとやっぱり思います。

鍛えられる箇所も腹筋だけでなく、背筋・下半身もできます。これもワンダーコアと同じです。純粋にワンダフルシェイプは知名度が低いワンダーコアみたいに思ってもらっても大丈夫です。

ワンダフルレビュー
amazonのレビューも高評価が大多数を占めていてかなり人気の商品です。しばらく売り切れでしたが、最近になって継続的に販売を開始しましたね。

ここまでパクr・・・インスパイアした!

しかしこういったマシンって置き場所がなくて困るんだよね・・・ってことで本家ワンダーコアが作ったのがこちらです。

ワンダーコアスマート
「ワンダーコア スマート」
 

置き場所に困らないスマートタイプの方が売り上げがやはり良いみたいですね。気軽に腹筋運動というフレーズを置き場所にも注目した素晴らしい商品だと思います。さすがにワンダフルシェイプにはこういったスマートタイプはないだろとさっき検索してみたら・・・

ワンダフルシェイプスマート
「ワンダフルシェイプ スマート」
 

コイツやりやがったな。

そんなわけでワンダフルシェイプにもスマートタイプが発売されていました。私が通常タイプのワンダフルシェイプを購入した時はスマートタイプは売っていなかったので、やはり売れ筋はスマートタイプと感じたのでしょう。

私はこのタイプは使用したことはありませんが、レビューを見る限りやはり同等の性能を秘めていると思います。

ちなみに売れ筋であるスマートタイプはいろんな企業が販売していますね。特に今一番お得だろうと思われるのがALINCOという会社が販売しているスマートタイプ。

アルインコ
ALINCO(アルインコ) らくらく腹筋 イージーリフト スリム EXG056D
アルインコレビュー
 

評価も★5と★4を連発しているのでかなりの高評価ですね。値段も6,000円以下でワンダーコアスマートの半額以下というのも人気のポイントでしょうか。

私がこういったマシンがダイエッターに最適だと思う理由。

一番最初に書きましたけど、運動が苦手とかダイエットを始めたばかりでキツイ運動ができないと悩んでいる人はこういったマシンが最適だと思います。毎日少しづつでもいいからやっていれば、かならず効果は出てきます。

私は110kgからのダイエットスタートでしたが、こういったマシンには本当に助けられました。もちろん直接的なダイエットの効果や筋トレの効果もありましたが一番得られた恩恵は『継続できる』という点です。

ダイエットはツライ運動が必要とか思われがちですが、ダイエッターが一番最初にしなくちゃいけないのはツライ運動なんかよりも継続させる=習慣化させるという点です。

みんなツラかったりするからダイエットに挫折します。だったら挫折しないようにはじめはこういった補助マシンを徹底的に使い倒して運動の習慣化をさせればいいだけです。

習慣化できるようになればもっと負荷の強い運動をしてみよう!と思えるはずです。つまり自分に自信がつくわけです。私の場合はワンダフルシェイプを利用してから、そのうち加圧ジムに通ったりしました。加圧ジムに通う頃には85kgになっていたので、約25kgの減量期間をワンダフルシェイプにお世話になりました。

パクリだのインスパイアだのふざけて書きましたが、本当はすごい感謝しています。ロクに運動もしない110kgデブの私を支えてくれた(物理的にも)ワンダフルシェイプがあったからこそダイエット中の運動に対して真剣に取り組める事、継続する事ができる精神力が出来たのだと思います。

ちなみに40kg痩せた今でも使っていてウォーキングやランニング前のウォーミングアップ用として最適の負荷です。

そんなこんなで今大人気の腹筋マシーンについて書かせて頂きました。ワンダーコア高いなぁと二の足を踏んでいる人、運動がなかなか継続できないと悩んでいる人は是非お試しください。


記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.