プロテインやサプリを使ってみる 便秘を解消してみる。

腹の脂肪をなんとかしたい!~漢方編~

投稿日:

どうもコニチワ!

今日はみなさんもお悩みの『お腹の脂肪の解消』について書いていきたいと思います。

腹回りの脂肪。ダイエッターにとってそれは最後の敵かもしれない。

お腹の脂肪って本当に落ちにくいですよね。私もジムに通っていますがいまだに腹部だけがスッキリとしません。かつて水球をやっていた友人も引退してすぐに腹周りの脂肪がついてしまったと言うぐらい「お腹周りの脂肪」は顕著に表れやすい存在のようです。

運動だけでなくなにか「ダイエットの補助エンジン」的なポジションで今回は生来の素材を原料とした漢方に目をつけてみました。

今回継続して摂取してみる漢方「防風通聖散」

そんなわけで今回は巷で有名な漢方『防風通聖散』に注目しました。

防風通聖散(ボウフウツウショウサン)というとは体の熱をさまし、病因を発散させるような働きがあります。また、体の水分循環を改善し、便通をつける作用もあります。

体力のある太鼓腹の肥満タイプで、便秘がちの人に向く処方です。具体的には、肥満症、便秘、尿量減少、むくみ、のぼせ、肩こりなどに用います。また、そのような症状をともなう高血圧症や腎臓病、糖尿病などにも使用します。との事。

この防風通聖散、周りのポジティブな口コミを見てみると多く目にしたのがこんな意見。

・新陳代謝がUPして痩せやすくなった。
・下剤に頼らずに便通がよくなった!

個人的に信用できたのは「痩せやすくなった」という部分。痩せた!というと飲むだけで痩せるという巷に出回っているインチキサプリのようになりますが「痩せやすくなった」という事は何かしらの運動も同時に行なっているのでしょう。

逆にネガティブな口コミはこんなのがありました。

・元々お腹が弱かった方だが下痢になりやすい。
・逆に手足のむくみがひどくなった・・・

などの情報もありました。漢方といってもやはり「医薬品」のカテゴリーなので注意は必要な様ですね。大手の製薬会社の注意書きを見て、特に気になったのが以下の注意書き。

体力充実して、腹部に皮下脂肪が多く、便秘がちなもの~

この体力充実してという所です。はっきり言えば『体力のない人や虚弱体質な人は摂取しないで』といった所でしょう。何も食べずにダイエットしている人などが摂取したらすぐに具合悪くなりそうです。※断食はやめましょう。危険です。

選んだ漢方薬はコイツだ!

IMG_20160217_210250

CMでも有名なナイシトール。漢方としては異例の年間売上50億円という大ヒット商品である。このナイシトールZが今までのナイシトールとどう違うかというと防風通聖散の含有量が一般用漢方製剤承認基準の承認基準量最大の5000mgが入ってるとの事。

販売している小林製薬さんのコメントは以下の通り。(製品HPより抜粋)

2006年の発売以来、有効成分の配合量や処方の改良を行ってまいりましたが、弊社生活者調査によると、肥満症対策薬ユーザーは「商品の効果」を最も重要視していることが改めて明らかになました。そこで今回、承認基準内(※)最大量配合、防風通聖散料エキス5000mgの『ナイシトールZ』を新発売いたします。※一般用漢方製剤承認基準

そんなわけで早速届いた。

ナイシ1

思ってた以上に瓶でけぇwww

 

ほんで中身はというと・・・

ナイシ2

粒でけぇwww

 

大体1粒9mmぐらいの大きさ。においは漢方!って感じのにおいですがそこまで嫌な臭いはないです。1日3回、食前または食感に1回5錠。なるほど!了解だ!俺はやってやるぜ!

まだどこにもこの『ナイシトールZ』の詳しいレビューや口コミがないので私にとっても前情報がない状態でのスタートですが、継続して摂取して皆さんに効果の程をお届けしていきたいと思います。

と書いたところで5粒をゴクリ。

皮下脂肪よ。立ち去れぇい!

関連記事:ナイシトールZを1カ月使ってみた結果

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-プロテインやサプリを使ってみる, 便秘を解消してみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.