ダイエットについて考えてみる。

ダイエットを成功させるためにお金で買う本気だってある。

投稿日:

オイチュワス!エトです。

今日はお金とダイエットとやる気についての話です。

私はよく40kgのダイエットを成功させたね!とか意思が固いね!とか言われますけど、まったくそんなことないです。

人並みにだらしないし、やるやる!と言いながらなかなかやらないこともあるし、それどころかやらないことの方が多いし、やってもスピードが遅い!なんてこともしばしばです。

特に体重に関しては一般の人以上にだらしなく、意識もなかった。それがかつての110kgという結果だったんでしょう。

そんな自分をなんとかしたくてダイエットを決意したのですが、上記の通りに私はそんなに意志は強くないし、几帳面でもありません。

ではそんな自分がどうやったらダイエットを成功させることができるか?どうやってダイエットのモチベーションを維持できるか?をずっと考えてました。そして行き着いた先が・・・

 

 

お金を使う事でした。
 

 

大事なものを消費させて本懐を遂げる精神。

給料

立った・・・お給料が立った!(夢オチ)
 

みなさんはお金好きですか?私はとても好きです。20代は零細デザイン事務所に勤め、ワーキングプアと呼ばれる種族でしたので若いころはお金に飢えに飢えてました。(今でも若いよ!)

お金!お金!というとちょっと勘違いされちゃうけど、お金って本当に大事な存在です。どんなに大きな夢があってもお金がないとその夢もしぼんでしまう事を学んだ私はとにかくお金を大切に思っています。

そんなお金=大切な存在を消費するという事は私の中では『覚悟』なわけです。

意志が弱い!やる気が低い!そんな自分は分かってる。だったらダイエットを成功させるために私はお金を消費させて自分のダイエットを有利になるようにしよう!と考えました。

プロテインだったり、筋トレ器具だったり、ダイエットサプリだったりと多少のお金を投入しました。お金を消費させることによって、自分のやる気エンジンに燃料をガンガン投入していったわけです。

これを傍から見ると『無駄遣いしてんなぁ』と思われるかもしれませんが、実はそうでもない。

実際私がこのデブ革命で紹介しているダイエットアイテムのほとんどは私自身が使って検証して、『ダイエットに効果的』『ダイエット時に使えばストレスを軽減できる』『減量スピードを上げる事ができる』というものばかりを厳選してお伝えしています。

つまりはみなさんのダイエットの効率が圧倒的に良くなると確信しています。

ちゃんと使えば決して無駄や浪費ではなく、『ダイエットに効果的で物理的に役にたってる』わけです。そしてもっとも肝心なのは・・・

 

 

精神的な面への影響です。

 

 

お金を消費させることで不思議とダイエット意識が高まります。そりゃそうですよね。大事なお金を消費させてるんですから、誰だって本気度は高まります。

その内もっとこうしよう!とかこのダイエットアイテムとこの運動を組み合わせてみよう!と成長を遂げていきます。お金を消費することにより自分の選択幅が増えて、どんどん出来る事が広がっていってトントントンと40kgのダイエットに私は成功しました。

ここで私は気づいたんですよ。ダイエットって意志が弱いとかじゃなくて本気度の問題なんだなと。

どれだけ自分が目標に対して一途になれるか。どれだけ自分の目標にのめり込めるかが重要なんだなとふっと気づいたわけです。そして『消費』と言っていたものは実は自分に対しての『投資』だったと気づいたんです。

お金は大事。もちろんお金を消費しなくてもやれることなんていっぱいあります。でもお金を上手に使って自分のダイエットやる気エンジンブースターに火をつけるのは正解だなと常に思っています。

痩せるとマジでお金が貯まる。

以前も書きましたが痩せると本当にお金が貯まります。

貯金
ダイエットをした結果、お金が貯まり、趣味の幅が広がった話。

どうもコニチワ。エトです。 さてこのデブ革命の2015年8月に投稿した『間食やめればお金が溜まる錬金 ...

続きを見る

リアルな話をすると太っていた頃に比べて貯金できる額が毎月6万円ほど増えました。毎月6万円増えるってなかなかデカいです。

じゃあこの6万円は毎月今までどこに行っていたのか?

 

胃の中ですよ。
 

そして脂肪に変わってました。
 

そりゃ毎日お菓子をバリバリ食べて、ジュースをガブガブ飲んで、夜食と称して牛丼食ってたら胃の中に消え、脂肪にメタモルフォーゼしますわな。

痩せる為にダイエットアイテムを一時的に買う方と毎月6万円を胃の中に放り込み、脂肪に変える方とどっちが無駄遣いなのか?どっちが本当に自分の為になるのか?みなさんも一度真剣に考えてみてください。

誰だってダイエットにお金をかけたくないと感じるでしょう。プロテイン買うお金があったら遊ぶお金にしたいし、スタバで生クリームだらけの『これをコーヒーと言っていいのか?』と思える飲み物を飲みたいでしょう。だってうまいもん。砂糖じゃぶじゃぶで甘いもん。美味いに決まってるさ。

けれどもだ、上記の話を読んで『そういった方法もあるかも』と思った人は自分のダイエットに役にたつ!と思えるものを買ってみよう。

もしかしたらあなたのダイエットマラソンがそこでスタートするかもしれない。もしかしたら今のあなたのダイエットに大きな手助けをする存在かもしれない。もしかしたら自分のダイエットはそこからがスタートなのかもしれない。

そんな物理的・精神的に大きな存在を果たしてくれるのがお金を消費して得たダイエットアイテム=自分に投資という事なんです。痩せたい!痩せる!としているのなら自分に投資です。

投資は『お金』に限ったものではありません。『時間』や『労力』も投資の一つです。ダイエットに手詰まりなんてありません。今みなさんがダイエットの為にやれること・できることはいっぱいありますよ。

見る人にとってはこのお話は誤解されちゃうかもしれないけど、とても大事な事だと私は思います。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク



スポンサーリンク



-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.