ダイエットについて考えてみる。

MAX体重110kgの顔写真が出てきた話。

投稿日:

どうも コニチワ。エトです。

先日部屋の掃除をしていたら懐かしいものがでてきました。

 

昔

完全に犯罪者
 

この証明写真が本棚の後ろから出てきたんですよね。体重が110kgのMAXパワーレボリューションプレミアムの時のやつ。

ヒゲ生やしてなに証明写真撮ってるんすかね。

当時の私が何を証明したかったのかさっぱり分かりませんが、顔がいまにもはじけんばかり。ああこんな感じだったのか・・・と思いつつとても懐かしい気持ちになりました。

同僚に見せたらゲラゲラゲラッ!っと馬鹿笑いしてたのでおいしかったのですが、ここで今の私と比べてみましょう。

 

顔違い

どっちも犯罪者かな
 

髪の毛ぼさぼさ寝起きでしかも機嫌悪そうなのは申し訳ないのと人相が変わらなかったのは生まれつきなので勘弁してほしいですが、まぁ形が違うね。改めてみるとここまで顔の形って変わるんだと思いました。

昔は帽子のサイズ(頭周り)が61cmでしたが今は58cmだもんね。そら変わるか。というか頭周りに脂肪が3cm付いてたとかなかなかショッキングな報告だよね。

痩せると本当に服選びがラク。これは間違いない。

帽子のサイズをお話しましたが、これは帽子だけでなく服飾全体に言える事です。

私ぐらいに太るともう一般的な服が売っていないので、ほとんどネット通販しかないんですよね。

たとえ着れるサイズの服があっても胸囲と服丈があってないのでどうしてもダボついた雰囲気なんです。

 

 

『わたしデブです』

 

 

見れば分かるよ。うん知ってるよ。

という事を服でさらに猛烈アピールしていく感じになります。

さらに大きいサイズの服は常に品薄状態。太った人がそんなにいるんか!?と思うかもしれないけど、そもそもその服のサイズの需要がさほどないからそもそも数が少ないだけなんですよね。

だから値段も高くなりがち。だけど着れる服で気に入ったのがあった時点で買っておかないと、次いつ買えるかわからない!という焦りが『カートに入れる』ボタンを押させてしまうという呪い。

今まで服には本当に苦労しましたけど、いまではなんでも大丈夫。たまに「このシャツ、ワンサイズ小さいのない?」なんてマジカルワードが出だす始末。調子にのってるんだね。

 

今、おしゃれできていない。

 

今、服を一生懸命ぐいぐい伸ばしてる。

 

今、ネットで服を探すのに苦労している。

 

そんな人は本当にダイエットをおすすめします。

太っていてもよいというのであればそれはそれで良いと思うけど、どこかでこの体とおさらばしたい!と思うのなら今がチャンスですよ。

そう思った時がダイエットを始める絶好のチャンスだと思うんです。

おしゃれしてさ、みんなと遊びにいってさ、後ろめたい気持ちなんかとおさらばして楽しんだ方がいいじゃない。

そう思うんだよね。私は。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.