ダイエットについて考えてみる。 トレーニングをしてみる。

『運動してるから痩せる』←この思い込みを無くす大切な話。

更新日:

落ち込む

運動しているのに痩せないんです。

 

最近、こういったお悩みが私の元によくきます。

みなさん、各々に自分が出来る運動をしていると思うのですが、『運動しているのに痩せない』と言っている人にはある共通点があります。

 

 

『運動すれば痩せると思い込んでいる』
 

 

ウォーキング30分とかジムを1カ月のうちに数回とかじゃ痩せる運動ではなく、はっきりいって健康維持にもその運動量じゃ足りません。

今日は運動もしているのに痩せないと感じている人向けのお話をしていきたいと思います。

誰しもがやりたくないと思ってる運動をして痩せようと頑張っているあなたなら克服できると信じて私も本気で書いていきます。

その運動、ダイエットに効果あるか考えた事ありますか?

いざダイエット!運動!と言っても太っている人のほとんどが今まで運動の習慣なんてなかった人達です。

痩せよう!という意気込みがあるゆえに、今までにしてこなかった運動をするもんだからたった30分のウォーキングでも大きな勘違いをしてしまいがちです。

 

 

『運動してるから痩せる!』
 

 

ダイエットに良いと思われる行動がすべて自分の体重に直結すると勘違いしてしまうんです。

それではウォーキング30分したとしましょう。消費カロリーいくらだと思います?私の場合は大体140kcalです。

 

 

たった約140kcalです。
 

 

140kcalって小さい菓子を1個食べたらそれでカロリーオーバーするような数値です。

たったそれだけの運動で痩せる!と思っているのがそもそもの間違いなんです。

私はダイエッター初心者がはじめにやる運動はウォーキングで十分だと思います。それは痩せるための運動ではなく、あくまで『運動の習慣化』という観点からです。

痩せる為には運動は効果的ですが、まずはその運動を継続させる・習慣化させる為の運動というわけです。

運動しているのに痩せないと思っている人は、痩せる為の運動をしておらず、習慣化させる為の軽い運動で痩せると思い込んでる。

ダイエット成功というのは継続できた人間だけが手にすることができるもの。

今までロクに運動もしてこなかった人にいきなり『痩せたかったら30km走ってこい』と言っても精神的にも肉体的にも無理でしょう。ツラくて次の日も運動しよう!なんて気持ちにはならないはずです。

なのではじめはウォーキングからで十分ですが、体重がそれだけで落ちるとは思わない方がいいです。

運動ダイエット成功のポイントはまず学ぶこと。

学ぶ

運動しているけど痩せないと落ち込んでいる人のほとんどが先にも書いた通り『自分がやっている運動はダイエットに効果がある』と思い込んでいます。

ほんとうにもったいねぇ!と思いますよ。せっかく運動する!という一歩をあなたが踏み出したのに。

皆さんは運動という行為を独学でやっていませんか?今まで運動なんてしてこなかったのに、なぜ痩せようとして行う運動が独学なのか・・・

例えばですが素人が設計した飛行機に乗りたいですか?と言われたら私は絶対乗りません。真っ逆さまに落ちるだろうし、というかほぼ100%飛びません。

 

 

だって素人が作ってるんだもん。当然です。
 

 

運動だって同じですよ。世の中には先駆者や運動のプロ達がいっぱいいるんです。

せっかくそういった人たちがいるんです。その人達から学びましょうよ。

他者から学ぶという意識を持てば、あなたの運動はグン!とレベルアップしてダイエットにもっと効果的なものになるんです。

【↓プロから学ぶダイエットに効果的な運動の話】

ジム
『ジムに行ってるのに痩せない!』こんな状況になっている人が読む話

どうもコニチワ。エトです。 最近『ジムに行っているのに痩せない』『運動しているのに痩せません!』とい ...

続きを見る

運動するなら集中しようという話

ジム

ジムのランニングマシンとかでTV付いているやつあるじゃないですか。ちょっとゴージャスなやつ。

ランニングマシンとかバイクマシンって漕いでるとヒマなんですよね。すげぇわかります。景色も変わらないからTVみながらやろうという人もいると思います。でも私は・・・

 

 

TV見ながら運動、大反対なんです。
 

 

もし私がトレーナーだったらTV見ながら~というのは絶対させません。

運動っていうのはただ体を動かせばいいわけではありません。歩幅・速度・姿勢・呼吸・筋肉とかそういったものを意識しながら今の自分のギリギリまでやるんです。

TVを見ながらタラタラ30分間歩いたところで運動効果なんてたかが知れてて、TVを見るという事は意識そのものがTVに行くわけです。スマホも同じ。

せっかくあなたが時間を作って、運動をしているのに『TVを見てても足を動かしていれば痩せるだろう』というその考えのせいで運動効果なんてあっという間に意味のないものになってしまいます。

もう一回言いますけど、あなたがわざわざ時間を割いて、運動までしてるんですから最大限に意味のあるものにしなくては本当にもったいない。

あなたのやる気と時間がマジでもったいないと私はめちゃくちゃ感じるんです。

私だったら30分間本気のウォーキングしますよ。今自分が持ち得るすべてのパワーとメンタルをその30分間に賭けます。そして次は今日以上の事が出来るように考えます。

今の自分に余裕な事を毎日タラタラ繰り返してても意味なんてないんです。

あなたは運動するのが目的じゃないはずです。運動をして体重を落とすのが目的。時間と意識と効果をもっと真剣に考えるべきです。

その真剣さがあなたの体重にダイレクトに返ってくると考えれば、やるかやらないかの答えはでるはず。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。

「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」

ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。

フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。, トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.