ダイエットについて考えてみる。

今年に入ってから約2カ月。ダイエットの調子どうですか?

投稿日:

どうもコニチワ。

今年に入ってから、2ヶ月が過ぎようとしてますね。

今年からダイエット頑張る!と年始に決心したダイエッターの方たちはどんな感じでしょうか?

たぶん結構な数の方たちが若干お疲れモード入っていませんか?

単調な食事や運動などなど、はじめはやる気がありますから続くんですがそれがこうも毎日続くとどうしても奴がくるんですよね。

%e5%ab%8c

『飽きた』

 

こいつは相当やっかいです。

ダイエット中の飽きというのはストレスそのもの。

こいつが心の片隅に現れるとどんどんモチベーションが下がって、今日はいいや、今週はいいやとどんどんあなたのやる気を低下させていきます。

私もダイエット中にはこの飽きを克服する為にいろいろな事をしました。

食事のメニューを新しく考えたり、運動内容を変えたり、新しいスニーカーやスポーツウェアを買って物欲メーターを満たしたり、テンションが上がる事なら出来る範囲で出来るだけやりました。

はっきり言いますが、ここでこの飽きを克服する為に自ら動ける人と動けない人でダイエットの結果は大きく変わります。

今現在、ダイエットに飽きが来てしまっている人にとって私がいう事はめんどくせぇなぁとも思える事ですが、40kgのダイエットに成功した立場から言わせてもらえるならこの『めんどうくさい』がとても大事なんです。

ここでこの飽きを克服する事ができればあなたにとって凄いチャンスなんです。この飽きを克服した時、あなたのダイエットは再点火されてどこから沸くかもわからない謎エネルギーがあなたのダイエットを成功にスルスル~と導いてくれます。

 

 

まさに今でしょ。

 

 

ここで重い腰を上げて行動する人だけが最良の結果を得られるんです。やる気が起きないのなら起きるまで抗ってみたらいいじゃないですか。

飽きて嫌々ダイエットするなんてそんな効率が下がるようなダイエットをしている場合じゃないです。

何で自分はダイエットをしようと思ったのか、自分が目指したものは何だったのか、痩せた先の自分の未来はどうなるのか今一度想像してみましょう。

どんなに考えても目の前にあるポテトチップスを食べた方が良いと判断するのであれば、そうすれば良いと私は思います。

そう思いますけど、きっとあなたは食べてから数分から数時間で・・・

 

 

後悔します。

 

 

断言しますよ。

ダイエットは自分の為!そのポテトチップスは自分の為になりませんぜ。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.