ダイエットについて考えてみる。

少しは強くなれ。敵はただの脂肪。戦車じゃない。

投稿日:

どうもコニチワ。

みなさんダイエットの調子どうですか?順調ですか?

ここ最近、デブ革命には『ダイエットできない!』とか『挫折した!』とか『人生終わった!』みたいな相談というか愚痴というかそんなご連絡を頂きます。

あまりにも情けない愚痴の内容に・・・

 

 

私、少し引きました。

 

 

ツイッターでもダイエットがうまくいかなくてめそめそしている人達が多くいます。物事がうまくいかなくてイライラしたり悲しくなったりすることは分かります。

しかしデブというのは・・・

 

 

不治の病じゃありません。
 

 

このデブ革命はかなり強気で辛辣なダイエットHPですので、よく怒られるし、絡まれます。けどそのスタンスは変えないのにはいろいろな理由があるのですが、今日はその理由の一つをお話しましょう。

もしかしたら俺がその立場だったかもしれない。

さて私がダイエットを開始したのは去年の6月ぐらいでしたが、その時の私はダイエットを初めてするという事で失敗するかもしれない。リバウンドするかもしれない。そもそもリバウンドするまでもいかずほとんど痩せる事ができないかもしれない。そんな風にぐちぐち思っていました。

ダイエットを成功させるために、いろいろな事を調べれば調べるほどダイエットって大変だな・・・と気落ちしていたのですが、そんな時にニュースでロシアとウクライナの戦争の話をしていました。

私と同じ年齢のウクライナ兵士2名が包囲された自分の基地を守る為に敵の戦車に向けて爆弾を抱えて特攻したというニュースを見たんです。

特攻って日本には馴染みがあるって表現も変ですが、遠いウクライナの地でもあるんだな・・・と感じました。

そんな時にふと思ったんです。

 

 

俺、本当に情けない。
 

 

自分の祖国を守る為に爆弾を抱えて突撃するという苛烈な選択をした兵士たちと普段だらだら過ごして好きなだけお菓子喰いまくってダイエットしようと思ったけどうまくいくかなぁ・・・とぐちぐち悩んでる俺。

ダイエットで悩むなんて幸運だと思いません?頭の中、ハッピーすぎると思いません?

ちょっと生まれた国が違えば、もしかしたら自分があの戦車に突撃をするかもしれなかったと思うと私の悩みなんてゴミクズ以下ですよ。

私は輸入の仕事をしているのですが、その中にはウクライナからの商品もあります。ちょうどロシアとウクライナで戦争が始まったころ、現地の職人たちはウクライナの首都キエフに住んでいたのですが、空爆の可能性が高まりついに疎開という選択をしました。

突然の事だったので何日も連絡が取れない日が続いて、ようやく無事の連絡が取れて安心した時には彼らはキエフから130kmも移動している最中でした。その時にまた思いました。

 

 

俺、本当に情けない。
 

 

家族を連れ立って命からがら130kmも移動してるのに、俺は50mも走ってねぇよ。

念のために言っておきますが私は決して彼らの為にダイエットしたわけでもなく、世界平和の為にダイエットしたわけでもなく、正真正銘、全部自分の為にダイエットをしました。

ただ世の中には生きるか死ぬかのギリギリの状態の人たちがいるのに、ダイエットがうまくいかないぐらいで『死ぬ』だの『人生終わった』だの『炭水化物は毒』とか言っている奴が大嫌いでダイエットをやる前から白旗を振る勢いだった過去の自分にも異様に情けなく腹が立つんです。

さて今のあなたの敵は戦車ですか?爆弾ですか?自分の家の前を包囲している武装集団ですか?

 

 

たかが脂肪だろ。余裕だろが。

 

 

かな~り大げさな話になりましたが、平たく今回のお話をまとめると『ダイエットがうまくいかないぐらいで涙流す暇あったら、歩いてきなよ』っていう話です。冷たい言い方かもしれませんが、泣いても一切痩せませんからね。

ダイエットというのはちゃんと学んで実行すれば必ず結果が付いてくるんです。間違いなく。それなのにやる事やらないで涙で流してあーだこーだいう事はただダイエットしたくなくて喚いているだけですよ。

私にはお菓子買ってもらえない子供が泣き叫んでいるのと同じに見えます。

 

 

さぁ、今あなたは何歳ですか?

 

 

少ししっかりしましょう。少し強くなりましょう。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.