ダイエットについて考えてみる。

自分より太っている人を見つけては安堵するという甘え。

投稿日:

 

 

『本当の敵は自分』
 

 

ダイエットって誰がどう考えても自分との戦いですよね。自分で自分をコントロールするのがダイエット。

でも自分一人じゃできない!って人の為に世の中には『グループダイエット』とかいうのもあるらしくて、『みんなで痩せよう!』というコンセプトで行うダイエットもあるようです。

自分一人さえ痩せるか痩せないかの瀬戸際なのに『みんなで痩せよう』なんて他人の心配までしている余裕があるなんてすげぇなと思っていたのですが・・・

 

 

当然、人の心配なんかしてませんよね。

 

 

ほとんどが自分が痩せれなかった時の為の『保険』ですよ。

Aさんが痩せれない!といったらBさんとCさんが言うんです。

 

 

『私もだよ~』
 

 

もうなにやってんのお前らと思いますね。Aさんが痩せれないからBさんとCさんは安心しちゃってるんです。本当の目的さえ忘れてしまっているんですね。

なんで私がこんなことを言うかというと最近このグループダイエットというのがSNSで流行っているんですよ。そんな時にあるグループダイエッターがケンカをしてるんです。

Aさんが痩せれないといったらBさんとCさんはそれに同調したのですが、Dさんがそれに対して叱咤激励をしたんです。

そうしたらDさんがすごい悪者扱いを受けているんですよね。これって本当に悪者って誰ですかね?

私から言わせればどう考えてもDさんは良い人ですよ。

誰しもが言いたくもない、言ったら嫌われるけど言わなくちゃいけない事を言ったんです。そんなことはDさんだって百も承知でしょう。

ダイエットに挫けそうな時にちゃんとした根拠もなく甘い言葉を囁いてくる人より、叱咤激励してくれる人のほうが確実に信用できますけどね。

 

 

あなたはどう思います?
 

 

自分より下を探してどうすんの?

ダイエットに失敗した人を探す人って確実にいるんです。

私のところにもダイエットに失敗した人の話を教えてくださいとかいう頭がイカれてるメールが来ましたが、そうゆう人は自分よりできない人、自分より太っている人を探して見つけては安堵するんです。

 

 

なんて不毛な時間なんだ・・・!

 

 

と思いましたが、誰だって自分よりできない人を探した事ってありますよね。私もありますよ。

持ちもの、収入、テストの点、容姿、営業成績、など人それぞれなので上げだしたらキリがないですが、はっきりいって虚しいですよね。こうゆう事って。

自分より太った人を探して見つけたところで、自分も太っているという事実は変えられません。

自分より劣っている人を見つける暇あったら自分より勝っている人を見つけて努力するほうが絶対いいと思いますよ。

私的に言わせれば例え体はデブでも心はDさんでいた方が人間的に素晴らしいと感じます。

ダラダラ書いてしまいましたが、何が言いたいかというと誰かに依存しながらダイエットなんかしてないで最初に書いた通り、自分にちゃんと向き合ってダイエットしてみたら?という事です。

Aちゃんが痩せれないから私も痩せれなくて当然。Bちゃんがお菓子食べてるから私も食べよ!なんてアホな事してないで自分をしっかりもってダイエットに励もうぜって言いたいんです。

最後にウチのカーチャンの伝家の宝刀の言葉を捧げます。

 

 

『ヨソはヨソ。ウチはウチ。』

 

 

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.