ダイエットについて考えてみる。

40kgのダイエットに成功してふと気づいた俺的偉業。

投稿日:

エアコン

設定温度は18℃
 

 

1年前までの私は夏のエアコンの設定温度は常に18℃でした。もちろんモードは冷房で風量はまごうごとなく最大レベルの強風。

そのエアコンがもつ限界冷却性能をいかんなく引き出していくスタイルでした。

夏場に友人が私の家に遊びにくるとこう言って帰るんです。

 

 

「寒すぎて死ぬ」
 

 

夏です。夏なのに寒くてこのままここにいると寒さで死んでしまうと感じて、逃げるように帰るんです。そんな友人を見るたびに私は・・・

 

 

「?」
 

 

「?」じゃねぇよ。

その時の私は友人が何を言っているのかわからなかったのですけど、40kgの大減量を達成した今の私はふと部屋が寒いなと思ってエアコンを切ろうとしたときに驚愕の数字が目に入りました。

エアコン

『ドライ 設定温度27℃』
 

悪魔のいたずらか、天使の戯れか。それとも・・・

 

それとも・・・じゃねぇよ。

いつのまにか今までの私からは考えられないような設定温度になっていました。27℃って人間が生きていけない温度と思っていたのにその27℃で寒いな・・・と思っている自分がいる。

ドライってなんだよ。ドライに設定したら体が汗でウェットになったぞ!と文句を言っていたのに、いつのまにかドライで寒いな・・・と思っている自分がいる。

全く気が付かなかったけどいつのまにかこんな事になっていました。

よくクールビズで事務所のエアコンの温度設定もデブからしてみれば「クールビズに殺される」と思えるぐらい高温でしたけど、今の私ならそれが普通と思えるんでしょう。

俺が地球温暖化を防ぐぐらいの気持ちでいる。

夕方の天気予報でお天気お姉さんがよくこんな事言いますよね。

 

 

『今日の夜は涼しくなり、エアコンは必要なさそうですね^^』
 

 

何言ってんだよ。夏だぞ。夏。夏が涼しいはずねぇだろが。こんなお天気おねえさんの訳の分からないコメントを聞くたびに・・・

 

 

「?」
 

 

「?」じゃねぇよ。

夏に一瞬でもエアコンを消したら死ぬと思ってたんですけど、40kgの大減量に成功した今では夜ってエアコンを消しても寝れる事に最近気が付きました。

意識してなかったので全く気が付かなかったんですけど、かなりの衝撃でした。

今から次回の電気代の請求書を見るのが楽しみなわけですが、エアコンに対しての依存がいつのまにかなくなったのが本当に嬉しいです。

 

 

『セミが鳴いたら外出禁止』

 

 

とまで自分に言い聞かせていたのですが、これからはもっと夏という季節を楽しむ人間になっていこうと思います。

痩せるって最高。

 

夏、最高。

 

終わらないでSUMMER。

痩せるだけでこんだけ体って涼しくなるんだ・・・!と思った出来事でした。みんなも(体重の)クールビズしようぜ。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.