トレーニングをしてみる。

ストレッチで猫背を直せ!

投稿日:

猫

ニャーン(どうもコニチワ!)

以前書いた記事(コチラを参考)に猫背矯正サポーターの紹介をしました。

私も毎日無理がない程度にそのサポーターを装着しています。意識して姿勢も良くしているのでだいぶ改善されてきましたがまだまだ無意識になると猫背になってしまう時があります。

以前も書きましたがここで猫背のデメリットをさらっとおさらい!

猫背のデメリット

猫背だと腹筋が「ラク」をしている状態なので腹回りに脂肪が付きやすくなります。また首回り・肩回りのコリがひどくなり、その痛みから逃れる為にさらに猫背になるので悪循環のループに嵌ってしまいます。

そんなわけでこの困った「猫背」をもっと効果的に解決するために私がお世話になっているトレーナーもおススメの猫背矯正ストレッチをやってみましょう。今回は参考動画があるのでまずは下記動画をご覧ください。

おおよその時間にしてたった約3分。

これならどこでも無理なく続けられそうですね。肩甲骨を意識してやるということがポイントの様です。

矯正サポーターみたいな器具を使うのもいいですけどやっぱりこういった体を動かしてやるストレッチというのは効果が高そうです。

猫背だとどうしてもカッコワルイですよね。とにかく「自信がなさそう」に見えてしまいます。

以前の私もそうでしたが太っている人はどうにもこうにも猫背になる。それは脂肪がついて体が重いから猫背になるのと、背筋を伸ばすと体のラインが出てしまうのでそれを誤魔化す為に前傾姿勢(猫背)になっている時ってありますよね。特に夏など薄着の季節はなおのことそうなってしまうはずです。

「ああ いやだなぁ」と思ったあなた。今がそれを改善するチャンスだと思いませんか。

いつやるの?

 

いまでs

 

セイセーイ!言わないぜ!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレーニングをしてみる。

Copyright© デブ革命 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.