ダイエットについて考えてみる。

食事制限というワードを使わないようにダイエットをする。

投稿日:

少食

『ダイエットだからこれだけしか食べない!』
 

何回この少食ダイエット宣言をツイッターで見てきただろうか。いまだに見るしね。

そしてそう少食宣言した人たちは痩せる事もなくリバウンドをして、いつの間にかフェードアウトしていくという現実。

さて今回はダイエット=少食という誤った食事制限のお話をしていきます。もしこれから少食にしてダイエットしようと思っていた人がこの記事を読んでいたらラッキーです。

 

デブ革命のおかげで逆に太らなくて済むんですから・・・フフフ。

 

ダイエット=少食の考え方から抜け出そう。

ダイエット=食事制限という風に思われる方がほとんどではないでしょうか。私はこのダイエット=食事制限という考えは間違っていないと思います。

ですがこの食事制限という言葉をどうも誤解されている方が多いと感じます。というのは・・・

 

 

ダイエット中だからこれだけしか食べない。
 

 

この『これだけしか食べない』という自己陶酔にも近い考えの方が非常に多いと思うんです。これだけしか食べないというのは我慢の連続です。

ダイエットというのは1日や2日で達成出来るようなものではありませんのでこれだけしか~という我慢の考え方を継続できるはずもありませんし、こういった我慢の度合いがキツすぎる食事制限は精神的にも肉体的にも疲労してドカ食いなどの逆に太る要素を生み出してしまいます。

精神力が強い人ならばある程度は継続できるかもしれませんが、誰だってそんな風に生きていくことは出来ませんし、誰だって美味しいものを食べたいという欲求には勝てませんよ。

食事制限というのは普通の食事にすること。

食事制限というと誰しもがマイナスイメージを持っていますよね。大体は・・・

・量が少ない。

・味付けが薄い。

・そもそもおいしくない。

・間食はNG

こんな感じですよね。でも私はこの上記の食事制限は食べるものさえ気をつければ必要ないと考えていますし、実際私も過度な食事制限をせずに-39kgを達成しました。

はっきりいって美味しくもない食事でダイエットをしようと思っても相当精神力が強くないと無理です。よく考えてみてほしいんですけど、なんで太ったかを考えたことはありますか?私の場合は・・・

 

 

好きな時に好きなものを好きなだけ食べて太りました。
 

 

つまり今までの悪い習慣を正せば痩せるハズなんです。

食べる時間を守って、カロリーも計算して腹八分目。たったこれだけでいいんです。

上記に書いたように『これだけしか食べない』というような小食すぎる食事制限ではなく、通常の食事でも今までの生活からしてみれば十分すぎるほどの食事制限なんです。

あとは食べれる食材や調理方法を学べばより完璧です。案外カロリーが低いと思ってたものが実は高カロリーだった!なんてこともあります。

空腹と全力で戦うよりもそういった落とし穴にハマらないようにするように正しい知識を学ぶのが私はダイエッターだと断言します。

今回のお話は簡単なようで奥が深いというか、みんな頭では分かっていてもなかなか実践できないことだと思います。

でもこういったことを真剣に考えて行動した人から痩せていってるというのも事実。まとめといきましょう。

【今回のまとめ】
・極端な食事制限は不要。むしろ逆に太る。

・空腹を毎日我慢するようなダイエットは達成不可能。

・今までの食事内容を見直す。

・食べれる食材・味付けを学ぼう。

・行動・実践あるのみ。

もし継続もできそうにない少食ダイエットをしようとしている、今現在している人がいるのであれば自分の食事内容をしっかりと見直してみましょう。

早く痩せたい!という気持ちは分かりますがダイエットは急がば回れですよ!

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.