トレーニングをしてみる。 自転車で運動してみる。

体脂肪を燃やそう ~運動編~

投稿日:

どうもコニチワ!

今回は前回の体脂肪を燃やそう~食事編~の続き。

体脂肪を燃やそう~運動編~です。といっても私からお教えできるのはただ一つ。

体脂肪を大きく燃やすには『有酸素運動』コレ一択です。

有酸素運動とは脂肪をエネルギー源とする運動です。有酸素運動により体内に取り込まれた酸素が、体脂肪と糖質の分解に利用され痩せるというわけ。つまりウォーキングやランニングですね。

はっきり言いましょう。太っている人は相当意志が固まってない時はランニングはやめましょう。疲れる上に飽きます。要するにつまんないです。

つまんないなぁと思ってやっているとモチベーションが下がりますので結果断念。ダイエットももういいやと思ってしまいます。

私はいかに高いモチベーションを保つかがダイエット成功の肝だと思います。

そこで私はこの有酸素運動に「自転車」を推奨します。私は自転車ダイエットで大成功しました。

自転車2

以前書いた記事の「自転車で運動してみる。」を参考にしてみてください。

8月8日に自転車の記事を書いた時の体重84kg、9月12日現在この記事を書いている時は体重76kg。約1ヶ月で-8kgです。そしてもともとあった体重は110kgなので3ヵ月でマイナス34kgですよ?

いかに自転車ダイエットに効果があるか分かってもらえると思います。

自転車はウォーキングやランニングよりも燃焼カロリーも多く、なにより「膝痛くなりにくい」太っている人にやさしい仕様。※コンビニ行くときみたいにチンタラ走っても意味はありません。サイクリングロードや見晴の良い場所で交通ルールを守り意識して走りましょう。

それなりの自転車の購入が必要なので初期費用が掛かりますがそこは「コンビニでお菓子買うのをやめれば経済的にもOK」の精神でがんばって購入してください。

なにより楽しいですよ自転車。私の場合は荷台に荷物を積んでプチ旅行自転車にしているので休みの日にいろんな所行けるから楽しいですよ。

楽しくて痩せる。これ最強アル。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。 「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」 ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。 フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-トレーニングをしてみる。, 自転車で運動してみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.