ダイエットについて考えてみる。

なぜ痩せない!と思ったら見直す3つの事。

更新日:

どうもこにちわ。エトです。

急に夏模様ですね。気温も30度を超えて汗かき放題。痩せ放題の季節到来ですね。

と思いきや、こんな人も多いはず。

 

 

『痩せない』
 

 

暑い気温に任せて、体を一生懸命動かしているのに痩せない!なぜなんだ!という人です。

そういう人はいったん立ち止まって見直すポイントが3つあります。

今日はそのポイントをお話ししていきましょう。

ポイント1 汗かいているから痩せるというわけではない。

夏にダイエットしていくうえで注意しなくてはいけない事は『汗の量に惑わされない』と『気温の高さ』です。

この時期になると20分も歩けば汗がだらだら出てきますね。

Tシャツもすぐに汗ばんで背中もじっとりと湿っている。自分は今運動しているぞ!汗という存在のせいでたった数十分で勘違いするわけです。

 

 

今痩せている!
 

 

そう思って当然の感覚だと思います。

ですが汗というのはただの体温調節の機能なので、汗をいっぱいかけば痩せるというのは水分が放出しているだけで実際の体重が痩せたというには無理があります。

例として私は夏場にサウナスーツを着込んで30分走ったら500g痩せたんですね。へろへろのバテバテになって喉が渇いたんで500mlペットボトルを1本飲んだら見事に500g太ってましたよ。

汗をかいているから痩せている!ではなく、夏場は単純に暑いから汗をかいているだけでちょっと運動しただけで痩せるという勘違いに注意しなくてはいけません。

運動は日々の積み重ね。思いつきで運動するのではなく、継続あるのみ。

短時間で出せる結果に過度な期待はしないで日々継続していくことが重要です。

ポイント2 『しっかり食べる』を勘違いしない。

 

 

『しっかり食べる』
 

 

よくこんなワードを見かけますね。朝ごはんは1日のスタートです。しっかり食べましょう!みたいな。このワードを間違えて解釈すると痩せません。

『しっかり食べる』を『たくさん食べる』に変換してしまっている人です。

しっかりというのは必要な分を必要なだけ摂れという事であり、もう食べれない・腹が満足するまで喰えと言っているわけではありません。

例えば朝食は私は絶対に食べた方がよいと思っていますが、朝から唐揚げ喰ってる人が痩せるとは思いません。

ダイエットは基本的に消費カロリー>摂取カロリーの式で痩せる事ができますが、朝から揚げ食べてる人がこの式を守れるとは到底思えないからです。

またいくら低カロリーと言われている食品でもたくさん食べれば当然摂取カロリーは増えます。

低カロリーだから安心!ではなく、自分が1日にどれくらいの摂取カロリーなのか?どれくらいの消費カロリーなのか?その事を踏まえて食事を選定・量を調節しなくてはいけません。

自分にとって都合のよい解釈を捨て去る事がダイエット成功のキモです。

ポイント3 へこんでいる時間が長い。

ダイエットをすると思うように痩せなくてへこんでしまう事がありますよね。頑張っているのに、結果がついてこないってそりゃへこむ。

けれどもその時間は全くと言っていいほど役に立たないからやめた方がいいです。

それどころかへこんでいる時間が長ければ長いほど心も疲労していきます。

へこんでしまっても、なにくそ!まだまだ!となれる人であればいいですが、気落ちしてしまって今自分がやっているダイエット内容に対して信頼を失ってしまったら本来の効果なんて引き出すことができませんし、100%信頼しての動きとそうでない動きでは結果がまったく違ってきます。

自分ではいつも通りの動きをしているつもりでも、どこか否定的な思考が残っているとどこかしらでサボる口実が出来てしまうからです。

そんな気持ちで現状の方法でダイエットするぐらいだったら、1度立ち止まりダイエット方法を練り直す事の方が有効です。

自分を過小評価も過大評価もしない。

私は結果を出せるのであれば頑張らなくてもいいと思いますが・・・

 

私たちは凡人です。
 

頑張らなくちゃ結果出せません。
 

天才は頑張らなくてもいいですが、私たち凡人の唯一無二の武器は『頑張る』という武器だけです。

その武器の切れ味を自分自身で鈍らせてダイエットという強敵を倒そうとしても無理がありますよ。

『気持ち』と『知識』と『行動力』があなたのダイエットの結果を大きく変えます。

今回書いていることはあたりまえの事だと思うし、文字にすると余計に『あたりまえ感』が出てきます。

そんな事言われなくてもわかるよ!という声が聞こえてきそうですが、このあたりまえを見直す事・実行する事が人間にとって一番むずかしい。

わかっているけどやらないっていうのが一番の痩せないという理由という事をお知らせして今回はお開きにしたいと思います。

気温の高い夏場のダイエットは疲労度が高く、今まで以上に体へのケアが重要になってきますので下記記事も併せて読んでみてください。役に立つと思います。

尻2
運動の疲労を軽減させてダイエット!コンプレッションウェア!

どうもコニチワ。 私はダイエットや体作りの為に自転車(ロードバイク)や筋トレをしているのですが、毎日 ...

続きを見る

ヴァーム
運動の疲労を軽減させてダイエット!スポーツサプリ!

どうも コニチワ。 ダイエットという事で運動を積極的に取り入れる人は多いですよね。 運動をして痩せる ...

続きを見る

日差し
夏まであと少し!ダイエッターがするべき日焼け対策!

どうもコニチワ。エトさんです。 気温も上がって日差しも強くなりましたね。私が住んでいるところは30℃ ...

続きを見る

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。

「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」

ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。

フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.