ダイエットについて考えてみる。

デブは就職できない。と思うなら君はどうするのさ。

投稿日:2017年3月15日 更新日:

就活2

就職活動の時期

 

ここ最近フレッシャーズフェアのCMやスーツ量販店のノボリが目に留まります。

私の職場のアルバイトの子たちも企業説明会に行ったり、面接の練習をせっせとやっていますよ。私はどちらかといったらペラペラと口が上手い方なので面接官の役をやってあげたりしていますがまだまだ意識が低いのか錬度不足なのかどうかは知りませんが、就職活動舐めてるな(笑)と思う子ばかりです。

エントリーシートを書いている子を見て思い出したのですが、私はマイナビやリクナビなどを利用した就職活動はしたことがなくて自分のポートフォリオを作成し、自分が行きたい所に行くという大きな信念があり、実に無礼な学生(就職活動舐めてる子)でした。

一番最初に就職したデザイン事務所なんて『新しいスタッフを募集していない』会社でした。そこの社長も困惑ですよ。

 

 

『ウチは募集していないんだけど・・・』

 

 

と何回言ってもこのエトとかいう学生帰らない・・・ッ!そう思ったに違いありません。

いや社長、一度使ってみてください。そして納得できたら正式に雇ってくださいと言うんですから。

 

 

もはや押し売りです。

 

 

どうもコニチワ。エトです。結局採用されました。

春に向けて就職活動も活発になりつつありますね。アルバイトの子達が自分の望む職種や会社に就職できるように祈るばかりです。

さてこの時期になるとデブ革命も、あるワードで検索されるようになります。

 

 

『デブ 就活』

 

 

この検索ワードで来る人がとても多いんですよ。おそらくこの方たちは太っているんでしょうね。

デブだから就職がむずかしいとかデブは就職活動で不利とかそういうお悩みだと思います。

そんな人は過去記事の『太っていると就職で不利?』を読めばいいと思います。いろいろ書いてありますから少しは参考になると思います。

そんなデブ+就職というカオスの中で、あるワードが目につきました。

 

 

『デブだから就職できない』

 

 

なるほど。相当暗い。

もう自分で答え出しちゃってるじゃん。だれかにそんな事ないよって言ってほしいんだろうけど。

ただ押し売り無礼上等の学生でもあった『無礼の天才』の私から言わせれば、就職できないってもう決めつけてるんだったらもう就職活動なんてめんどくさい事やめちまえよって思います。でもこの人・・・

 

 

絶対就職活動やめないでしょ。

 

 

デブだから就職できないと自分で言いつつも就職活動続けますよ。

 

 

だって就職したいんだから。

 

 

もう当たり前すぎてとんちみたいな文章になってきましたね。

就職したい。でもデブだから就職できない。負のループかよ。

けれどこの人には一筋の光が差し込んでる事に私は気づいてほしいんです。

もう後がないって状況、つまりもうやるしかない!って事です。

こうゆう人はちょっと考え方を変えればグーン!と変わると思うんですよね。みんなはデブであることをごまかしつつ、バレないように就職活動する中でこの人だけは自分を知っているんです。

自分の負の部分を認めて、飲み込んでいるんです。必要以上に飲み込みすぎて周りが見えなくなってるだけで。

あとはじゃあどうしたらいいかを考えて行動に移すだけなんです。答えなんて簡単ですよ。

デブだから就職できないと思っているなら、痩せるだけじゃないですか。やる事なんて至極当然当たり前空前絶後のダァイエィッットッ!ですよ。

デブだから就職できないんだったら・・・

 

 

痩せればいいじゃん(提案)

 

 

ただそれだけ。

そんな簡単に言うなよと思うかもしれませんが、後ろは崖、前からは熊。一歩でも引いたら崖から落ちる(就職できない)となったらあなた戦うでしょ。熊(脂肪)と。

そこまで追い詰められたあなたなら出来ると私は思いますよ。むしろその追い詰められたという恐怖や焦りや悲しみを力に変えて仰天チェンジできるかもね。

今は熊に向かって一歩踏み出すだけだと思います。強敵そうに見える熊もデブ革命という伝説の剣があれば余裕でぶちのめす事ができますよ(自画自賛)

困難と闘って自信をつけるんです。自信がないやつは太っていようが痩せていようが魅力的には見えません。そういう話です。

記事を書いている人:エトさん
東京在住30代前半のナイスガイ(?)約6ヶ月間で110kgから71kgへの大減量を実現。

「ストレスがないようにダイエットすれば誰でも成功する。」

ストレスに着目したダイエットの経験や方法を中心に様々な視点で、ダイエット関係のことについて白目になりながら記事を書いています。ダイエットをがんばる皆さんのお役に立てれば歓喜します。

フォローしてあげると嬉しくてオシッコをもらすという噂もちらほら。

-ダイエットについて考えてみる。

Copyright© デブ革命 , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.